NEW

KinKi Kids、ジャニーズ事務所を公然と批判…解散・退所説が取り沙汰

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,
ジャニーズ事務所
ジャニーズ事務所

 KinKi Kids堂本剛は12月7日放送のラジオ番組『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)に出演し、年明けの1月1日に東京ドームでキンキのコンサート「KinKi Kids Concert 2022」を行うことを告知。だが、

「いろいろと二転三転四転五転六転七転ぐらいしながら、ずーっと、ああだこうだしてたんですけれども」

「急に決まっているもんですから」

などと語り、所属するジャニーズ事務所への不満とも受け取れる発言が物議を醸している。

 キンキの元日コンサート開催をめぐるドタバタ劇が注目を浴びるきっかけとなったのは、キンキの堂本光一の暴露だった。11月19日、光一は事務所公式モバイルサイト「Johnny’s web」内のブログで、次のように経緯を説明していた。

「包み隠さず話をしますと 今年の中旬頃から今年はコロナ禍という事、東京ドームの改修があるとの事でドーム公演は難しいと言われておりました」

「しかし 年末にジャニーズフェスが東京ドームであると聞かされ ん???? 話が違うくないか?? と自分的に思いました」

 また、光一は自ら事務所に対してジャニフェスのステージセットを使用するかたちで元日のコンサートをやらせてほしいとお願いし、開催が決まったという経緯も説明。さらに光一は20日にもインスタライブで、

「来年は我々にとっても25周年なので、いろいろと考えていかないといけないな、というのはもう結構早々と話はしてたんですね」

「(元日のコンサートを行わないことについて)おいおい、そりゃねぇだろ」

と語り、気持ちが収まらない様子を見せていた。

 結局、キンキは12月30日の「Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~」(ジャニフェス)と翌31日の「Johnny’s Countdown 2021→2022」(カウコン)にも出演し、元日には単独コンサートも行うこととなったのだが、キンキ本人たちが大っぴらに事務所の対応を批判したことで、ファンの間には動揺が走っている。

「キンキの2人も知らされていなかったということは、マネージャーにも情報が下りてきていなかったということ。コロナの影響で、ジャニフェスもカウコンもギリギリまで開催するかどうか決まらなかったため、事務所内でもいろいろな調整や情報共有の面で混乱が生じていたのだろう。ただ、タレントが“ジャニフェスのステージをそのまま使うかたちでコンサートをやらせてほしい”と直談判して、それを事務所がちゃんと実現させるというのは、良い意味での“ジャニーズらしさ”ともいえる」(テレビ局関係者)

堂本剛のジャニーさん愛

 キンキといえば、かねてから解散や事務所退所が取り沙汰されてきたことでも知られている。

 ジャニーズ事務所創業者で元社長のジャニー喜多川氏が亡くなった2019年には、剛が「ジャニーさんがいなくなったら事務所を出る」と周囲に話していると報じられたが(「週刊文春」<文藝春秋>より)、すでにその前から現在に至るまでキンキの解散・退所の可能性を示唆する週刊誌報道は枚挙に暇がない。

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合