NEW

JRA朝日杯&有馬記念、絞りに絞った買うべき2頭!伝説の騎手が徹底分析

文=編集部
ダービージョッキーの大西直宏氏
大物ダービージョッキーが朝日杯FSの注目馬を公開

勝負の2週間に突入!

 いよいよ2021年も終盤に入り、残り2週間を切った。年末はさまざまなイベントが行われるが、特に大きな盛り上がりを見せるのが競馬だ。

 今週末の日本中央競馬会(JRA)は、2歳王者を決める朝日杯フューチュリティステークス(G1)が行われ(以後、朝日杯)、来週末は恒例のグランプリ、有馬記念(G1)が行われる。朝日杯は過去にナリタブライアンなどが勝利した伝統の一戦、そして有馬記念は400億円以上の馬券が売れる、ギネス世界記録にも登録された一大イベントである。

 朝日杯にはジオグリフ、セリフォス、ダノンスコーピオン、ドウデュース、ドーブネといった超大物素質馬が出走。なかでもドーブネは、「Yahoo!」の検索大賞2021ゲーム部門にも選出された、競馬ゲーム「ウマ娘プリティーダービー」で知られるサイバーエージェント社長の藤田晋氏が所有し、競りで5億円以上の金額で落札された馬。果たしてその金額に見合った成績を残せるだろうか。

 そして有馬記念には、引退レースとなるクロノジェネシスやキセキ、天皇賞(秋)を勝利したエフフォーリアなどが出走予定。JRA年度代表馬決定戦の様相もあり、かなりの激戦となりそうだ。

JRA朝日杯&有馬記念、絞りに絞った買うべき2頭!伝説の騎手が徹底分析の画像2
年末のG1レースは一獲千金のチャンス

 この週末から来週末の有馬記念にかけて、日本中が競馬の話題一色となる。年に1度のビッグイベントであり、どの馬を買うか、どんな馬券を買うか、そして誰が的中するか、競馬で染まっていくのを感じるだろう。そんな有馬記念と今週末行われる朝日杯は、ぜひとも馬券で勝負し的中させたいもの。しかし、初心者にはどんな馬を買えばいいのかわからない。そこで耳寄りなお知らせがある。

「とにかく当たる!」

「どこよりも正確!」

「そのすべてが斬新!」

と、多くのファンが心酔する元JRA騎手が、“絞りに絞った厳選馬”を無料で教えてくれるのだ。その人物こそ、かつてサニーブライアンでダービージョッキーとなった大西直宏氏だ。

一般人とは次元が違う世界

 競馬は騎手の視点がもっとも馬券に直結するといわれている。騎手は馬の状態や適性、そして何よりもレースを知っているからである。そのコースの攻略法、騎手の技量、展開の読み、仕掛けどころなど騎手でしかわからない点は非常に多い。実際にレースに乗った経験がある人間とそうでない人間では、競馬に対する知識と分析に天と地ほどの差があるだろう。そういった意味でも、東京優駿(日本ダービー)などのG1レースを制した本物のジョッキーの知識と見解は、ファンにとって何よりも大きな武器となるはず。

 そんな視点を持つ大西氏が、競馬ファンに至高の情報を提供しているのが競馬エンタメ情報サイトの「ワールド」だ。

 このワールドには多くの競馬関係者が在籍し、その人脈を通じて日本全国からありとあらゆる情報が集まり、大西氏をはじめとした競馬経験者が徹底的に分析。絞りに絞った注目馬をファンに公開している。今週末の朝日杯は、なんとその厳選した2頭を無料で紹介してくれるというのだ。その情報の一部を紹介しよう。

「今年の2歳重賞も、新潟2歳ステークスやサウジアラビアロイヤルカップなどをコンスタントに的中。キャリアが浅いため一般に出回る情報が少なく難解な2歳戦でも、ワールドだから入手できた情報で的確なジャッジをお届けしています。朝日杯は過去に3年連続的中、ホープフルステークスも500倍の万馬券的中など、2歳G1レースもこれまで多くの的中をお届けしてきました。

 今年の朝日杯は素質馬が多いものの、ディープインパクトのような突出した実力馬はいません。ゆえにオッズが分散しており、好配当が狙えるレースです。そしてワールドでは、大西氏の分析によって2頭の馬に注目しています。大西氏も絶対的な自信を持つこの2頭こそ、朝日杯のキーホースであり、絶対に馬券で買うべき2頭。マスコミもまだ手探り状態で本当の実力はバレておらず、配当妙味も抜群と条件は揃いました。今回は無料でこの厳選2頭を公開しますので、ぜひ皆様の馬券に加えてください。

JRA朝日杯&有馬記念、絞りに絞った買うべき2頭!伝説の騎手が徹底分析の画像3
昨年は波乱となった朝日杯FS、今年はどうなる?

 なお、初めてワールドをご利用される方には、朝日杯だけでなく来週末の有馬記念とホープフルステークスといった、年内に行われるJRAのG1レースでも、大西直宏監修の厳選注目馬を無料で公開します。ぜひ、そちらもご期待ください」(ワールドの担当者)

 今年も驚きの的中をファンに届けてきたワールドと大西氏が提供する朝日杯、そして有馬記念、ホープフルステークスの無料情報。決して一般人では到達できないダービージョッキーの視点で提供される情報の価値は絶大だ。特に今週末の朝日杯で提供される“絞りに絞った2頭”は必見。スポーツ紙などで予想を掲載する競馬記者のように、8頭や10頭も紹介するのではなく、たった2頭なのだ。ファンとしても悩まず買うべき馬を知ることができるのは大きい。

 この無料情報をしっかり活用して朝日杯を的中させ、その資金を元に有馬記念も的中させる。これが競馬ファンにとって最高のフィナーレといえよう。その夢を叶えるためにも、今週末の朝日杯、そして来週末の有馬記念は大西氏が提供する厳選無料情報を必ずゲットしておこう。

(文=編集部)

CLICK→無料公開!【朝日杯FS「絞りに絞った買うべき2頭!」】ワールド

※本稿はPR記事です。

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合