NEW

破壊的人気、JO1超入門…、テレビ出演→即トレンド入り、4作連続オリコン1位

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,
JO1
JO1のInstagramより

 12月15日、JO1の5thシングル「WANDERING」がリリースされた。またこの日、同グループの河野純喜と白岩瑠姫が、朝~昼にかけて日本テレビ系情報番組『ZIP!』『スッキリ』『バゲット』『ヒルナンデス!』に登場。ファンの間で“るんき”と呼ばれる同コンビは、夜のバラエティ番組『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』にもゲスト出演するとあって、ネット上には

「『WANDERING』発売もめでたいし、日テレは1日中るんき祭り!」

「るんきちゃん日テレジャック頑張って~!」

「朝から晩までるんきの活躍を見られて嬉しい!」

といったコメントが寄せられた。

 JO1は、2019年9月から12月まで配信、放送されたオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』(GYAO!、TBS系)から誕生した11人組ボーイズグループ。河野と白石のほか、大平祥生、川尻蓮、川西拓実、木全翔也、金城碧海(適応障害のため活動休止中)、佐藤景瑚、鶴房汐恩、豆原一成、與那城奨というメンバーが選ばれている。

 そもそも『PRODUCE 101 JAPAN』は、韓国の人気オーディション番組『PRODUCE 101』の日本版で、番組はTBSテレビと吉本興業、韓国のCJ ENMが合同で主催。101人の練習生が合宿生活を送りながら成長する過程や、さまざまなミッションに挑戦する様子を公開し、視聴者は“国民プロデューサー”となって彼らを見守り、応援しながら投票に参加。最終投票で選ばれた11人が、吉本とCJ ENMの合弁会社・LAPONEエンタテインメント所属のJO1としてデビューに至った。

 そんなJO1は、20年3月4日リリースのシングル「PROTOSTAR」でデビュー。同8月26日に2ndシングル「STARGAZER」、今年4月28日に3rd シングル「CHALLENGER」、8月18日に4th「STRANGER」を発売し、すべて「オリコン週間シングルランキング」で1位を獲得している上、“4作連続初週売上20万枚突破”も話題に。1stシングルから4作連続での初週売上20万枚超えは、史上10組目&男性アーティスト史上5組目とも伝えられた。

ドキュメンタリー映画も公開

 ただ、JO1のデビュー当初はファンから「音楽番組に出る機会が少なすぎる」という不満も寄せられていた。LAPONEエンタテインメントの方針か、ほかに何か理由があったのかは不明ながら、ファンの間では「もっと歌番組に出演させて!」との声が出ていたが、

 その分、テレビに出た時の反響もすごかった。デビューシングル「PROTOSTAR」の発売から20日後、昨年3月24日放送の『スッキリ』で同シングルに収録されているデビュー曲「無限大」を生披露した際などは、Twitterで「#JO1」がしっかりトレンド入りしていた。

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合