NEW

「ヒカキン」1,000万円分のiPhone 13を103台配布へ、視聴者ファーストな企画と絶賛の声

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

2021年9月にはチャンネル登録者数1,000万人を突破し、YouTube界のトップを走り続けるレジェンド・ヒカキン。12月18日にはツイッターアカウント・HIKAKIN【YouTuber】(@hikakin)で1,000万円相当となる「iPhone 13」、103台分を用意したプレゼント企画を発表し、ヒカキンの人間性が素晴らしすぎると話題を呼んでいる。今回はプレゼント企画の詳細と、世間のヒカキンへの反応について見ていこう。

1,000万人突破を記念し、過去最大規模のプレゼント企画を実施

「ヒカキン」1,000万円分のiPhone 13を103台配布へ、視聴者ファーストな企画と絶賛の声の画像1
HIKAKIN【YouTuber】(@hikakin)氏のツイート(画像:Twitterの投稿画像を引用)

ヒカキンは自身のYouTubeチャンネル「HikakinTV」(チャンネル登録者1,040万人)にて「【破産】iPhone13を1000万円分買ったので全部プレゼントしますwww【ヒカキンTV プレゼント企画】#ヒカキンサンタ #iphone13」と題した動画を投稿。ヒカキンは「どうもヒカキンサンタです」と切り出し、チャンネル登録者数1,000万人突破の感謝の気持ちを込めて、ツイッター上でプレゼントキャンペーンを行うことを発表した。自腹でiPhone 13全カラーを計103台用意したといい、プレゼント企画への気合いが伺える。

応募方法は次の通り。ヒカキンのツイッター公式アカウントをフォローし、プレゼントキャンペーンのツイートをリツイートするだけ。該当のツイートを見てみると「わたくしヒカキンをフォロー&この投稿をリツイートで【総額1,000万円分】iPhone 13が103名様に当たります。応募締切は12/25(土)23:59まで!」と応募方法が記載されている。同ツイートには71.4万件のいいね、170.6万件のリツイート(2021年12月21日時点)が寄せられ、応募者が殺到しているようだ。

「ヒカキン」1,000万円分のiPhone 13を103台配布へ、視聴者ファーストな企画と絶賛の声の画像2
前澤氏がヒカキン氏のマスクをかぶるなど、盛り上がりを見せたYouTubeライブ(画像:Twitterの投稿画像を引用)

株式会社テアトルアカデミ―が発表した「女子小学生が憧れている芸能人」ランキングで1位に、FULMA株式会社の「小学生が好きなYouTuberランキング」では2位に輝くなど、小学生から圧倒的な支持を集めているヒカキン。大きなスキャンダルや炎上がないことからYouTube界の「聖人君子」とも呼ばれており、今回のキャンペーンでさらに好感度が上がりそうだ。

12月16日には「【ヒカキンもついに宇宙へ!?】宇宙にいる前澤さんに生配信で質問コーナーしてみたw…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合