NEW

ついにiPhone 15 Proは「物理SIMカード」非搭載?プリペイドSIM利用者はどうなる?

文=オトナライフ編集部
【この記事のキーワード】, , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

2023年に発売が予想されている「iPhone15 Pro(仮称)」シリーズで「物理SIMカードスロット非搭載になるのでは」という噂が浮上している。年々革新的な進化を遂げ、新型モデルがファンに衝撃を与えてきたiPhoneだが、物理SIMカードを廃止することでどのような影響があるのだろうか。

今回は、eSIMのみの対応と噂されているiPhone 15 Proシリーズの詳細を伝える。

物理SIMカード非搭載、噂の真相は…

ついにiPhone 15 Proは「物理SIMカード」非搭載?プリペイドSIM利用者はどうなる?の画像1
(Image:ms_pics_and_more / Shutterstock.com) ここ数年は、1年ごとに新型モデルが発売されているiPhoneシリーズ

今回、iPhone 15 Proシリーズの物理SIMカードスロット非搭載について報じたのはブラジルのメディア「Blog do iPhone」。iPhoneやiPadでeSIMを導入したときから、将来的には物理SIMカードを廃止することを検討してきたアップルが、iPhone 15 Proシリーズでは、「eSIMのみ対応」「物理SIMカード非搭載」を実現させるのではないかと報じている。「内部情報」をもとにしたと記しているが、あくまで噂程度の信ぴょう性だという。

さらにBlog do iPhoneによると、通信事業者との兼ね合いが難しく、物理SIMカードスロットのないiPhone 15 Proシリーズが発売されるのは、一部地域限定になるのではないかという憶測も上がっている。また、iPhone 15 Proシリーズに続いてGoogle Pixelや中国の人気メーカーのスマホも同様に物理SIMカード非搭載となるかもしれない。

ついにiPhone 15 Proは「物理SIMカード」非搭載?プリペイドSIM利用者はどうなる?の画像2
専用ピンでSIMカードを取り出す細かい作業が苦手という人も

「iPhoneの物理SIMカード廃止」の報道に対しネット上からは「これはあり得るかも」「個人的にSIMカードは1度入れたら触らないので無くても構わないかな」などの肯定的な反応を見せるユーザーも存在した。しかし割合としては否定派が多いようで「誰もそこまでやれとは言っていない」「物理SIMは外ですぐに差し替えできるメリットもあるからなぁ」「Suica的なテンションでぽいぽい移せるならいいけど、そうじゃないなら色々問題起きそう」といった意見が続出。

また、「私みたいにプリペイドSIM使う人はどうなるの?」と、自身のSIM運用がどうなるか不安を覚えるユーザーや、「それよりもUSB Type-C早く搭載してくれ…」「指紋認証(Touch ID)は搭載してくれ」など、他の機能の搭載を求める意見も見られた。

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合