NEW

小ブームの“一人”鳥貴族、やってみたら天国だった…半個室で無料Wi-Fiも

文・取材=文月/A4studio
【この記事のキーワード】, ,
“一人”鳥貴族
シメにぴったりな「とり釜飯」

 最後に到着したのは、シメの一品として人気のある「とり釜飯」。注文してから提供まで30分ほどかかるメニューだが、税込327円で炊き立ての釜飯が食べられるという高コスパ具合には刮目すべきだろう。鶏ガラスープで炊きあげられた米は鶏の旨味が隅々まで広がっており、味付けもさっぱりとしていたため焼鳥や揚げ物を食べたあとでもしつこさを感じることなく食べ切ることができた。

 今回2店舗でかかった総額は税込2616円。ちゃんと満足いくだけ飲み食いして、「それでこの金額?」と声に出したくなるほどの安さで正直かなり驚いた。

 そして特筆すべきは、やはり半個室席の居心地の良さだろう。どちらの店舗も賑わってはいたが半個室席に入っていれば、ある程度、外界からシャットアウトされている気分になれたため、問題なく一人飲みを満喫できる。店員さんの接客態度も素晴らしく、提供スピード、提供の際の丁寧さなど文句はないレベルだった。

 噂通り“一人”鳥貴族は高クオリティー、大満足な飲みであった。誰にも邪魔されず美味しい料理とお酒を楽しみたい方は、ぜひ試してみてほしい。

(文・取材=文月/A4studio)

※情報は2021年12月15日現在のものです。

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合