NEW

スタバ、今冬の要注意商品5選…甘すぎるホットドリンク、ピスタチオケーキも不評

文=A4studio
【この記事のキーワード】

チョコレートチャンククッキー/209円

 スタバの定番商品「チョコレートチャンククッキー」。以前はケーキ系のフードと同様にケースに入れられ販売されていたが、最近は個包装での販売となっている。コーヒーのお供として、クッキー系のメニューは総じて優秀な印象のあるスタバだが、この商品は賛否両論のようだ……。

スタバ、今冬の要注意商品5選…甘すぎるホットドリンク、ピスタチオケーキも不評の画像3

 一口食べてみると、その食感に何か覚えがあった。しっとりとしたクッキー生地の食感は、不二家の有名なお菓子「カントリーマアム」と瓜二つだったのである。実際、製造元を調べると「不二家」の文字が記されていた。

 もちろん、やわらかな食感のクッキーに目がないという人にとっては、ボリューム感もたっぷりなので、食べた後の満足感などは「カントリーマアム」を上回る部分もあることだろう。しかし、パリッとした食感を求めている人にとってこの大きさは、一口サイズの「カントリーマアム」以上の難敵と言えるのかもしれない。

シナモンロール/297円

 20年3月にリニューアル販売された「シナモンロール」。こちらの商品、実は20年7月掲載の記事でも“要注意”メニューとしてご紹介している。当時はリニューアル直後ということもあり、以前のシナモンロールより小さくなってしまったことを残念に思う声が多く見受けられた。今回もその小ささ、そして他の点でも気になる部分が大きかったので、また選出させていただいた。

スタバ、今冬の要注意商品5選…甘すぎるホットドリンク、ピスタチオケーキも不評の画像4

 すっかり定番化した新・シナモンロールだが、クリームチーズのフォンダンがかなりベタベタするので、食べる際はフォークが必須。口周りにこれが付かないよう気を付けなければいけないので、コーヒー片手に……といったスタイルで楽しむには微妙だ。

 さらに、今回新たに気になったのはシナモンの風味の弱さ。シナモンロールと名を打つのならば、もう少し際立った香りがあっていい印象を受けた。ただ、「温めて食べると風味が増す」という声をネット上で見かけたので、半分は加熱して試食。なるほど、確かに心なしか香りが増したようで、常温時よりはおいしくいただくことができた。店舗で召し上がる際には、ぜひ加熱をお願いしてみてほしい。

ピスタチオクリームケーキ/528円

 少し前からスイーツ業界で流行し始めた「ピスタチオ」フレーバー。トレンドを意識することに長けたスタバも例に漏れず、このピスタチオフレーバー商品を打ち出してきたが、スタバファンからはそのフレーバーの弱さを指摘する声も多い。

スタバ、今冬の要注意商品5選…甘すぎるホットドリンク、ピスタチオケーキも不評の画像5

RANKING

11:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合