NEW

船越英一郎、22才年下・新恋人に疑惑報道…インスタに志村けん、岩城滉一と親密写真

文=編集部、協力=片田珠美/精神科医
【この記事のキーワード】, ,
船越英一郎、22才年下・新恋人に疑惑報道…インスタに志村けん、岩城滉一と親密写真の画像1
松下萌子のInstargamより

 俳優・船越英一郎(61)の“22才年下の新恋人”、女優でチョークアーティストの松下萌子(39)に新たな疑惑が浮上している。

 今週発売の「女性セブン」(小学館)がスクープした船越と松下の熱愛。「セブン」によれば、松下は頻繁に船越の自宅マンションを訪れるなどして交際を深めているという。

 松下とはいったいどのような人物なのか。

 芸能界に足を踏み入れるきっかけとなったのは、14歳の時に出場した「全日本国民的美少女コンテスト」(1997年)だった。米倉涼子や上戸彩、菊川怜、剛力彩芽など数多くの人気女優を排出してきたこのコンテストで、松下はマルチメディア賞を受賞。2001年にシングル曲『夏色』で歌手デビューして以降、人気ドラマ『ヤンキー母校に帰る』(TBS系)や『美少女戦士セーラームーン』(CBC/TBS系)、映画『嫌われ松子の一生』『ライアーゲーム 再生(リボーン)』などに出演し、女優活動を展開。芸歴は20年におよび、中堅女優といってよい存在だろう。

 ここ10年ほどはドラマや映画への出演は少なく、舞台をメインに活動しているが、松下には「Moeco」名義で活動するチョークアーティストという顔もあり、海外でも高値で作品が売れるなど注目されているという。

「松下の名前は初めて知ったが、彼女のInstargamを見ると、ニューヨーク(アメリカ)やチューリッヒ(スイス)、ウィーン(オーストリア)、アムステルダム(オランダ)など海外を飛び回る様子や、高級レストランで食事をしたり、シャネルやジミーチュウといった高級ブランドのプレゼントをもらったという報告なども見られ、セレブな生活ぶりが伝わってくる。

 気になったのは、志村けんさんや岩城滉一といった大物男性タレントと親しげに収まった写真も投稿されている点。特に志村さんとの写真では、露出した肩に志村さんが手をかけ、顔と上半身を寄せ合って抱き着いているようにも見え、かなりの親密な様子。私生活で船越と親しくなるきっかけを持てるということなので、大御所の芸能人との交遊関係の広さが窺える」(週刊誌記者)

 実際に松下はインスタで志村について「写真撮る時いつもギュって抱いてくれるの、好きだったな。もっと話したい事沢山あったのにな。いつかまた、乾杯したいです。今までもこれからも、大好きなけんさん」とコメント。岩城との写真の投稿では「コロナの最中でなかなかお会い出来なかったですが束の間の #岩城滉一 様 #円道一成 様 #大野良治 様 本当に大好きなメンバーで久しぶりにお会い出来て幸せでした」と添えている。

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合