NEW

GU、中年男性でも絶対にファッショナブルに着こなせる「魔法の服」5選

文・取材=A4studio
GU、中年男性でも絶対にファッショナブルに着こなせる「魔法の服」5選の画像1
GU「カバーオールジャケット+E」(GUのHPより)

 2006年にユニクロの姉妹ブランドとして創業し、「ファッションを、もっと自由に」というコンセプトを掲げて躍進を続けている「GU(ジーユー)」。現在は中国圏などへの海外進出も進めており、売上高2000億円を超すブランドに成長している。

 昨年11月には、2022年8月期に国内で20店増の出店を計画していると発表しており(純増数ベース)、これで国内外の総店舗数は450店舗以上となる見通し。その発表の際に柚木治社長は、「GUはユニクロに比べてまだ出店余地が大きい。今後も出店数を増やす」「将来は国内外でユニクロ(の店舗数)と同程度にしたい」とも述べており、事業拡大に意欲的だ。

 そんなGUの服は、ファッションのトレンドをキャッチしたデザイン性の高さが魅力である。そこで今回は、普段はファッションに興味がない中年男性が着ても“失敗しない”「この冬、買うべきGUの服5選」をリストアップし、恋愛コラムニスト・恋愛カウンセラーである堺屋大地氏に、おすすめポイントを解説してもらった。

 今回、以下の5つを基準として選定した。

・ファッションビギナーでも比較的に着こなしやすいこと

・難易度の高い“最先端のおしゃれ”は目指さないこと

・“ダサい”と思われるぐらいなら無難な着こなしにすること

・女子ウケが良く“ちょっとおしゃれ”と思われること

・無理に若ぶるのではなく、年相応に大人っぽく見られること

 では「この冬、買うべきGUの服5選」を紹介していこう。

カバーオールジャケット+E/2990円(税込、以下同)

 スラッシャー染色を施すことで、着込むほどに自分だけの味が出てくるというカバーオールジャケット。腰回りが隠れる丈の長さとリラックスフィットなサイズ感で仕上げている。カラーバリエーション(カラバリ)はオフホワイト、ブルー、ネイビーの3色展開。

「特におすすめなのがネイビーなんですが、Gジャンとは違ったデニムテイストなので、アーバンライクなストリート感が出せますね。またエリがコーデュロイに切り替えられているディテールワークもGOODです。オシャレ初心者でも着こなしやすいだけじゃなく、もともとファッションが好きだったような雰囲気を醸し出せると思います」(堺屋氏)

ローゲージタートルネックセーター(長袖) /1490円(※値下げ後価格)

 編み目の粗いローゲージニットをベースに、リブは太め仕様にしてあるタートルネックセーター。今期らしいシルエットにすべく、袖回りをややゆったりさせてリラックス感を演出している。カラバリはオフホワイト、ブラック、ピンク、ベージュ、ブラウン、グリーン、ライトブルーの7色展開。

「“GUにもこういうベーシックなアイテムがあるんだ”というのを知らしめる、代表作みたいなタートルネックセーターですね。きれいめにもカジュアルにもいけるので、GUアイテムにおける今冬のオールラウンダーニットという感じ。それでこのロープライスですから“買うべき”でしょう。奇をてらわないデザインワークでカラバリも豊富なので、そういう意味でユニクロ路線の商品ともいえそうです」

RANKING

23:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合