NEW

IKEA、安くてオシャレで便利そうだが…購入者の不満を検証、鍋・鏡・時計ほか

文・取材=A4studio
【この記事のキーワード】, ,

IKEA、安くてオシャレで便利そうなのに不評な商品

 リーズナブルな価格設定でありながら、デザイン性の高いアイテムを展開し、ファンの心を掴んで離さない世界最大の家具量販店IKEA

 現在では世界的に有名な家具メーカーとなっているが、創業者のイングヴァール・カンプラード氏がわずか17歳のときに創業した当時は、スウェーデンの小さな町に居を構えるこぢんまりとした通販会社だったそうだ。

 そんなIKEAの国内運営を担うイケア・ジャパンが2022年1月28日に発表した、第20期決算公告(2020年9月1日~2021年8月31日)によると、売上高は前年同期比8.33%増の939億7200万円、営業利益は28億1400万円、純利益は39億6100万円となっている。コロナ禍の巣篭もり需要も追い風となり、第19期の決算に続き黒字を維持しているのだ。

 そんな好調続くIKEAだが、同ブランドのアイテムのなかには少々首を傾げたくなる商品も存在する。今回はそんなIKEAの要注意の商品を5つ選出した。その理由も明記しているので、ぜひ購入の参考にしてほしい。

ANNONS アノンス(ステンレススチール鍋)/799円(税込、以下同)

IKEA、安くてオシャレで便利そうだが…購入者の不満を検証、鍋・鏡・時計ほかの画像2

 まず紹介したいのが、2020年1月16日付当サイト記事『IKEA、買ってはいけない日用品5選…すぐ焦げる鍋、もろすぎる物干しハンガー』でも取り上げた「ANNONS アノンス(ステンレススチール鍋)」。こちらはガラス製の蓋が付いたステンレススチール製の鍋なのだが、前出記事でも紹介したとおり、購入者からはいまだに“焦げやすい”という声が上がっている。

 本品は、鍋にしては若干底が薄いつくりになっているため、火加減によっては底がすぐに茶色く変色してしまい、取っ手部分も熱くなるという難点があるのだ。IKEAらしいシンプルでおしゃれな見た目をしているだけに、すぐに変色してしまうというのは残念と言わざるを得ない。

 しかし、公式HPのレビューを見てみると、「軽量で使いやすい」「コスパ最高」という意見もあることを考えると、焦げ付きやすさを許容できるかどうかで満足度が変わるのではないだろうか。焦げはあまり気にせず、コスパや軽さを重視している人であれば買って損はないかもしれない。

LOTS ロッツ(設置型ミラー)/999円

IKEA、安くてオシャレで便利そうだが…購入者の不満を検証、鍋・鏡・時計ほかの画像3

「LOTS ロッツ」は約1000円という安さでありながら、30cm×30cmの鏡が4枚も入っており、自由に組み替えが可能な設置型ミラーだ。

 1枚だけでも使えるのはもちろん、4枚並べて使用することもできる……と思いきや、4枚並べたときの反射具合に少々問題があるようだ。隙間なく4枚を並べても、微妙な反射の違いからそれぞれの映りにズレが生じて、姿見のように使うには不便なのである。

 ただ、姿見として使わなければ活躍の場は多そうだ。1枚ずつで使用する分にははっきりと反射してくれるので、例えばクローゼット内に設置するコンパクト鏡として利用するにはいいだろう。また、鏡自体は非常におしゃれなため、貼り付ける場所を自由にアレンジすれば、スタイリッシュなインテリアとして活躍するのではないだろうか。

RANKING

23:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合