NEW

iPhone SE(第3世代)に新たな機能追加!? 保護フィルム画像から見えたセンサー増設の可能性

文=オトナライフ編集部
【この記事のキーワード】, , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

アップルが日本時間3月9日にオンラインイベントを開催することが決定して以降、「iPhone SE(第3世代、仮称)」登場の現実味が一気に増してきた。そんな中、新たな周辺アクセサリのリーク情報が大きな注目を集めている。

なんとiPhone SE(第3世代)には、「iPhone SE(第2世代)」には存在しなかった、新たなセンサーが搭載されているかもしれないというのだ!

iPhone SE(第3世代)の周辺アクセサリ画像がリークされる

Twitter上で衝撃のリーク情報を伝えたのはリサーチャーのMajin Bu(@MajinBuOfficial)だ。3月2日に投稿された同氏のツイートでは、iPhone SE(第3世代)のものだとされる本体ケースと保護フィルムの画像を公開している。本体ケースは黒系・赤系・白(透明)系・深緑系・グレー系の5色展開。保護フィルムもiPhone SE(第2世代)と似た構成となっている。

ちなみに一部でその去就に注目が集まっている「ホームボタン」も、保護フィルムの下部に開いた穴からして健在のようだ。ホームボタン搭載ということは指紋認証「Touch ID」の機能も有していることだろう。Touch IDの復活を願うユーザーにとってはかなりの朗報と言えそうだ。

そんな中でMajin Bu氏は、画面上部のセンサーの穴の数に注目している。既存のiPhone SE(第2世代)では2つだったセンサー穴が、公開された保護フィルムには3つ存在するのだ。いったいなぜなのだろうか…。

新機能?Face ID?新たに設けられる機能は何なのか

From what I know iPhone SE 2 has two front sensors, probably from what you can see from the photos the SE 3 model could receive a third sensor pic.twitter…

続きは【オトナライフ】で読む

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • IT
  • ビジネス
  • 総合