NEW

山本舞香、事務所の説得も聞かず制御不能か…伊藤健太郎と頑として破局せず交際続行?

文=Business Journal編集部
【この記事のキーワード】, ,
山本舞香のInstagramより
山本舞香のInstagramより

 自動車の運転中にひき逃げ事故を起こし逮捕され、一時は活動休止状態だった俳優の伊藤健太郎。現在は徐々に仕事を再開させつつあるが、伊藤と“別れることができない”女優の山本舞香に所属事務所は頭を抱えているという。

 伊藤は2020年10月、都内で車を運転中、バイクをひき逃げして2人にケガをさせたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕された。不起訴処分となったものの事実上の活動休止となり、数多くのテレビドラマや映画、CMの契約があったため、億単位の賠償金負担が発生したとも報じられていた。

 ちなみに伊藤は昨年5月放送の情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)内でインタビュー取材に応じ、賠償金が「約7億9000万円」にも上るという報道について「規模的には、それくらいのお話になってくると思います」と肯定。返済方法について「働いて、って感じですかね」と語っていた。

「“ひき逃げ”という事件の悪質さもさることながら、これがきっかけで伊藤の素行の悪さが次々と明るみになったことも、世間からの厳しい声に拍車をかけた」(週刊誌記者)

 実際に当サイトでも事件後、次のように伊藤に関する証言を報じてきた。

「はっきりモノを言う伊藤に対して、共演する先輩俳優の賀来賢人が『その発言はキツくない?』などと注意したりすることもありましたが、それ以上キツく言うことはなかったといいます。『今日から俺は!!』の出演陣には長い下積み生活を経験している俳優も多く、伊藤の言動には疑問を感じる人もいたようです」(業界関係者/20年11月5日付当サイト記事より)

「伊藤をここまでの売れっ子俳優に育て上げたマネージャー・A氏が今年、伊藤との関係悪化などが理由で、伊藤が9月まで所属していた事務所を退社しました。伊藤は翌日に撮影があっても朝まで飲酒をしたり、現場でタバコも吸い放題。さらには先輩俳優らに挨拶をしないときもあり、A氏はことあるごとに伊藤に注意していたものの、助言を素直に受け止められなくなっていたようです」(業界関係者/20年10月29日付当サイト記事より)

「現場でも監督からの注意を素直に聞かなかったり、遅刻したりして、当時のマネージャーから注意されて反抗する姿が目撃されていました。また、タバコの匂いを落とさずに現場に戻ったりもしていたため、衣装に匂いがつくと困るため“高い服を着せられない……”と嘆くスタッフもいたようです。少し売れて勘違いして横柄な態度を取ったり、酒や女性関係で消えてゆく芸能人も多いですが、伊藤にも危うさを感じます」(業界スタッフ/20年10月29日付当サイト記事より)

相次ぐ復縁報道

 そんな伊藤と事故前から交際中とみられていたのが、女優の山本舞香だ。伊藤と山本は20年1月に週刊誌「フラッシュ」(光文社)によって、2人で買い物する様子などと共に熱愛が報じられていた。

「事故当時、伊藤と山本は半同棲状態で、伊藤が山本を車で送り迎えすることもあった。伊藤の逮捕翌日には、2人が共演する映画『とんかつDJアゲ太郎』の舞台あいさつで山本が気丈な振る舞いを見せ話題なったりもしたが、事故の後に破局したとみられていた」(週刊誌記者)

RANKING

23:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合