NEW

ヒカル、東谷義和氏にヤラセ暴露される…虚偽動画で多額広告収入か、アカ停止の可能性も

文=Business Journal編集部
【この記事のキーワード】, ,
ヒカル、東谷義和氏にヤラセ暴露される…虚偽動画で多額広告収入か、アカ停止の可能性もの画像1
東谷義和氏のYouTubeチャンネル「ガーシーch【芸能界の裏側】」

 過去に交友があった芸能人や人気YouTuber、企業経営者らに関する情報を次々と明かし、注目を集めているアパレル会社元代表取締役の東谷義和氏。その東谷氏が3月9日に自身のYouTubeチャンネル「東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】」で、人気YouTuber・ヒカルの“ヤラセ”を告発し、物議を醸している。

 アパレルブランド「QALB」などを展開するever freeの元代表取締役、東谷氏は、これまでに数回にわたり動画を更新。

 2月には、学習塾「武田塾」を運営するA.ver社長・林尚弘氏やライバー会長・飯田祐基氏、人気YouTuber「てんちむ」らが、常習的に賭けポーカーに関与していたと明かし、ライバーの飯田氏は会長職を、A.verの林氏は社長職をともに辞任。

 続いて2月28日配信回のなかでは、俳優の大原櫻子と新田真剣佑、城田優の関係についても触れ、3月1日の生配信では、過去に城田がギャンブルで多額の金を失い、さらにある投資詐欺に関与していたという話を語り、「証拠」だと主張するスクリーンショットまで公開。この直後、城田が出演する名刺管理サービス「SKYPCE」(Sky)、タマホーム、「霧島天然水 のむシリカ」(Qvou)のCM動画が、配信元の企業の公式サイトや公式YouTubeチャンネル上から削除され、さまざまな憶測が飛び交う事態となっている。

 東谷氏の暴露の矛先はジャニーズタレントにまでおよぶ。3月5日の配信で東谷氏は、ジャニーズWESTの藤井流星が、東谷氏が紹介した女性タレントと関係を持っていたという話を事細かに説明。さらに同日には生配信で、20代の頃から親交があるという田村淳について、「ずっと2人で遊んだりしてたんで。女の子もいっぱい呼びましたし、いっぱい遊びましたよ。皆さんが想像してること、いっぱいしてます」と語っていた。

 そして5日の生配信では、“橋本環奈についての暴露をリクエストする視聴者”が多いことに触れ、「僕はぶっちゃけ会ったことはない」としつつ、「彼女に関しては、僕の周りがつながりすぎてて、いろいろあります。またそれも(暴露)していきたいと思ってます」と予告し、ニュースにも取り上げられるほど注目を集めている。

「ほかの動画も含めて、ヤラセいっぱいあるやろ?」

 そもそも東谷氏がこうした活動を始めたきっかけは、昨年12月にヒカルによって、東谷氏が自身のチャンネルで製品を宣伝するという虚偽の話を第三者に持ちかけて金銭を詐取していると主張されたことだった。これを受け東谷氏はYouTubeチャンネルを開設し、「もう失うものがないから、すべてさらけ出したろと思って」と宣言。過去に関係を持った芸能人たちについて「違法性なことも含めて暴露していく」として、一連の投稿につながっている。

RANKING

17:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合