NEW

朝ドラヒロイン黒島結菜も保護犬の飼い主! お迎えを勧めたのは東出昌大だった

文=いぬねこプラス編集部
【この記事のキーワード】, , ,

犬や猫のペット投稿情報メディア いぬねこ+より】

朝ドラヒロイン黒島結菜も保護犬の飼い主! お迎えを勧めたのは東出昌大だったの画像1
@kohadatoshadiより

 4月から放送がスタートした新しい朝ドラ『ちむどんどん』(NHK)。沖縄料理に夢を懸けるヒロインとその4兄妹の絆を描いた物語です。

 ヒロイン・比嘉暢子を演じるのは沖縄県出身の俳優・黒島結菜。端正なルックスと高い演技力で注目を浴びる役者さんですが、実は大の犬好きなことをご存じでしょうか?

黒島結菜の愛犬は「コハダ」と「シャディ」

 黒島結菜と一緒に暮らすワンちゃんは現在2匹。3歳の「コハダ」と10歳の「シャディ」で、どちらも元保護犬の女の子です。黒島は2匹専用のInstagramアカウントを持っており、黒島の公式Instagramアカウントのプロフィール欄から飛ぶことができます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コハダ シャディ(@kohadatoshadi)がシェアした投稿

 もともと、保護犬と暮らすことを黒島に勧めたのは、俳優の東出昌大だったようです。2019年12月放送のトーク番…

続きをいぬねこ+で読む

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合