NEW

上沼恵美子が愛犬の死を報告 過去にはペットロスを「乗り越える」と宣言

文=いぬねこプラス編集部

犬や猫のペット投稿情報メディア いぬねこ+より】

上沼恵美子が愛犬の死を報告 過去にはペットロスを「乗り越える」と宣言の画像1
上沼恵美子のYouTubeチャンネルより

 タレントの上沼恵美子が、フレンチブルドッグの愛犬「ベベ」ちゃんが4月23日に亡くなったことを、涙ながらに報告しました。

・上沼恵美子が愛犬の体調不良を告白

 上沼は4月25日放送のラジオ番組『上沼恵美子のこころ晴天』(ABCラジオ)に出演。番組の冒頭、<私事で申し訳ないですけど><愛犬が土曜日の早朝に他界しました。永眠しました>と明かしました。

 ここ最近、ベベちゃんの体調は芳しくなく、4月18日の同番組で上沼は「ベベが何も食べなくなってしまった」「踏ん張っている状況」だと話していました。ベベちゃんは生まれたときから体が弱く、8歳で亡くなるのではないかといわれていましたが、そこから4年も長生きし12歳になったそうです。

 しかし、ベベちゃんに元気は戻らなかったようで、動物病院の獣医師が飼っているワンちゃんから輸血をさせてもらったものの、その日の夜から早朝にかけて、目が大きくなり口が開き、息が荒くなっていったといいます。そして上沼が<もう十分、頑張ったね><もうしんどい、いっていいよ>と声をかけると、ベベちゃんは静かに息を引き取ったそうです。

 上沼は今から3~4年ほ…

続きをいぬねこ+で読む

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合