NEW

格安SIMの日本通信「合理的シンプル290プラン」のメリット&デメリット

文=オトナライフ編集部
【この記事のキーワード】, , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

楽天モバイルが0円プラン廃止を発表したことで、乗り換え先の有力候補となっているのが、格安SIMの日本通信「合理的シンプル290プラン」だ。最低利用料は月1GBまで月額290円で利用できるので、楽天モバイルの乗り換え先としては最適。しかし、日本通信「合理的シンプル290プラン」にもデメリットはある。もし、これから日本通信「合理的シンプル290プラン」に乗り換えるつもりなら、事前に確認しておくべきだろう。そこで今回は、日本通信「合理的シンプル290プラン」のメリットとデメリットについて解説したいと思う。

日本通信「合理的シンプル290プラン」はネットを見ない人にオススメ!

楽天モバイルは、2022年6月末で0円プランを廃止することになった。これまで楽天モバイルを0円運用していた人にとっては、最低でも月額1,078円を支払うことになるので、解約するか他社に乗り換えようと考えているだろう。

そこで、楽天モバイルから有力な乗り換え先候補として注目を集めているのが日本通信の格安SIM「合理的シンプル290プラン」だ。

日本通信は格安SIMの草分け的な存在で、「合理的シンプル290プラン」はドコモ回線を使用している。月1Gで月額290円が基本となり、あとは利用状況に応じて1GBにつき220円で追加する方式。データ容量は最大100GBまで利用可能となっている。

●日本通信「合理的シンプル290プラン」→こちら

■日本通信「合理的シンプル290プラン」の詳細

【月額基本料】290円(月1GBまで)
【回線】ドコモのみ(LTE PREMIUM 4G)
【データ追加】1GB/220円
※100GBまで1GB単位で追加可能
※申し込み時の上限は10GBまで
【国内通話】11円/30秒
【通話定額オプション】
・70分無料通話オプション(月額700円)
・通話かけ放題オプション(月額1,600円)
【留守番電話】330円
※転送電話は無料
【初期手数料】3,300円
【最低利用期間】なし
【解約金】なし
【MNP転出手数料】なし
【eSIM】対応
※Rakuten Handなど、Androidスマホは動作保証対象外

日本通信「合理的シンプル290プラン」
(Image:nihontsushin.com) 月1GBまで月額290円という価格は、とにかくブッチギリの安さ。とくに、楽天モバイルの電話番号をpovo2.0(au回線)ではなく、ドコモ回線でキープしたい人にはこのプランがおすすめ(画像は日本通信公式サイトより転載)

日本通信「合理的シンプル290プラン」は本当に月額290円なの!?

楽天モバイルと同じように月1GB以下でOKという…

続きは【オトナライフ】で読む

オトナライフ編集部

オトナライフ編集部

iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト。

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Twitter:@otonalife

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • IT
  • ビジネス
  • 総合