NEW

坂上忍、保護犬・猫の譲渡会参加で「商売やってるみたいで気持ち悪い」

文=いぬねこプラス編集部
【この記事のキーワード】, , , , , , ,

犬や猫のペット投稿情報メディア いぬねこ+より】

坂上忍、保護犬・猫の譲渡会参加で「商売やってるみたいで気持ち悪い」の画像1
坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」より

 俳優の坂上忍が、6月21日にYouTubeチャンネル「坂上家のチャンネル」を更新。自身が運営する動物保護ハウス「さかがみ家」が参加した、保護犬、保護猫の譲渡会について率直な感想を語りました。

 譲渡会とは、保護動物と新しい飼い主を繋ぐ場で、さかがみ家でお世話をしているわんちゃん5匹、猫ちゃん5匹も、さかがみ家に来てから約1カ月で譲渡会に参加しました。

坂上忍、女性スタッフに「ブス専」

坂上忍、譲渡会に対する複雑な心境を吐露

 譲渡会から帰ってきたさかがみ家のスタッフは、反省点や感想を話し合うことに。坂上忍から「正直、どうだった?」と聞かれたSKE48の元メンバーである桑原みずきは、「難しかったです」と一言。坂上も「複雑な気持ちが拭えなかった」と漏らします。

 譲渡会では間口を広めて里親さんを募集すべきなのか、条件を厳しくして募集すべきなのか、坂上にとってはそこが迷いどころのよう。俳優の小野真弓と以下の会話を繰り広げます。

サンシャイン池崎に「猫おじさん仲間」

坂上「狭めて狭めて確実にこの人ならにするのか、今日みたいに間口を広げて、勧めて勧めて、後で絞りますよって…

続きをいぬねこ+で読む

いぬねこプラス編集部

いぬねこプラス編集部

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報の発信や、愛犬・愛猫などの可愛い写真を投稿できる総合メディアです。

Twitter:@inunekoplus

Instagram:@inuneko_plus

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合