NEW

ガーシーが三木谷社長の暴露予告、楽天の経営に影響出始めか「楽天モバイル解約」

文=Business Journal編集部、協力=山岸純弁護士/山岸純法律事務所代表
【この記事のキーワード】, ,
ガーシーが三木谷社長の暴露予告、楽天の経営に影響出始めか「楽天モバイル解約」の画像1
楽天グループの三木谷浩史会長兼社長(撮影=編集部)

 過去に交友があった芸能人や人気YouTuber、企業経営者らに関する情報を自身のYouTubeチャンネル「東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】」上で次々と明かし、注目を集めている“ガーシー”ことアパレル会社元代表取締役の東谷義和氏。そのガーシーが楽天グループ会長兼社長の三木谷浩史氏のプライベートに関する話を次々と語り、激しく批判を展開し、物議を醸している。ガーシーは6月26日配信のインスタライブで“ある企業のM社長”がウクライナの女性を集めて不適切な行為におよんでいたと主張し、これを受け三木谷氏は自身の公式Twitterアカウント上で「ハイエナか、お前は」などと投稿してガーシーの話を否定していた。

 これまで城田優や大原櫻子、福士蒼汰、MY FIRST STORY(以下、マイファス)のHiro、ジャニーズWESTの藤井流星、元SMAPの木村拓哉、中居正広など数多くの芸能人のプライベートにまつわる話を明かしてきたガーシーだが、なかでも激しく批判を展開してきた相手が俳優の新田真剣佑と、芸能事務所のトライストーン・エンタテイメントだ。

 まず、真剣佑については4月10日配信の動画で、過去に複数回にわたりステマを行い、それによって得た収入について納税申告していないと主張。前事務所のトップコート所属時代には、事務所を通じた広告の仕事で、一部のギャラを事務所に知らせずに個人事務所の口座に振り込ませることもあったという。

 また、ガーシーは過去に真剣佑から約6000万円を借り入れており、真剣佑と弁済する示談交渉に入ったことを報告していたが、6月22日にはインスタライブ内で次のように語り、再び攻撃を強め始めている。

「マッケンとの示談もこじれそうなので、お金を返済した後、新田真剣佑への攻撃を再開します。ここに関しても“証人喚問”含め準備してるから。きっちりやるよ、きっちり」

 一方のトライストーンについては、同事務所所属の綾野剛について5月13日の配信回で、元人気アイドルグループメンバーの松岡知穂さんが生出演し、彼女がまだ17歳だった頃、綾野から飲酒を強要された後に関係を持ったと告発。ガーシーによって松岡さんとの過去を暴露された綾野が、彼女に対して“お金で口封じ”しようと連絡をしてきたことも明らかに。続けて6月5日の配信回では、綾野の元飲み仲間でロックバンド「Fear, and Loathing in Las Vegas」元メンバーのシュン氏が、ある飲み会の場で綾野から受けた暴行の一部始終について証言していた。

小栗旬の写真を公開

 そしてもう一人、トライストーン所属の俳優でガーシーのターゲットにされてきたのが、小栗旬だ。

 ガーシーはこれまでTwitterで“女性に挟まれる形で座ってダブルピースする小栗”の写真や、“女性を抱きかかえている状態で微笑む小栗”の写真などを投稿してきたが、5月24日の生配信では、小栗や同じくトライストーン所属の田中圭の“不倫ネタ”を握っていることを示唆。そして6月29日にはTwitterで

<又さん、ちゃんと自社の俳優教育しよーや>

<ほんま堂々と。草薙くんが逮捕された事あんの知ってるよな? 選挙中やけど、立花党首からガンガン行ってと言われたからw いきまっせ!! 又さん、剛の嘘を信用したせいで長男がヤバい目にあいまっせー>

というコメント共に、小栗が個室で何も服を装着しない状態でカラオケを歌う様子を収めた写真を投稿。写真のなかには女性の姿もみられたが、その直後にガーシーのTwitterアカウントが凍結されるという事態に見舞われている。

三木谷氏へ“宣戦布告”

 そんなガーシーが東証プライム(旧東証一部)上場企業である楽天グループの会長兼社長、三木谷浩史氏へ“宣戦布告”したのが、冒頭で紹介した6月26日配信のインスタライブだった。ガーシーは三木谷氏の名前を隠して“ある企業のM社長”がウクライナの女性を集めて不適切な行為におよんでいたと語ったのだが、なんと翌27日には三木谷氏本人が自身の公式Twitterアカウント上で以下のように投稿。

RANKING

23:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合