NEW

マイナポイント第2弾、マイナンバーカードの「電子証明書期限切れ」に注意!

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

いよいよ2022年6月30日からマイナポイント第2弾のポイント受取申込が始まった。筆者はすでにau PAYで申し込んで1万5,000ptをもらったのだが、妻の分も申し込もうとしたところ、スマホのNFC(おサイフケータイ)操作が分からずオロオロしたあげく、電子証明書の期限が切れていて、結局申し込むことができなかったのだ。トホホ……。

このようなトラブルで、マイナポイント第2弾のポイント受取申込ができない人も多いと思うので、今回はマイナポイント受取申込でありがちなAndroidスマホのNFCボタンと、マイナンバーカードの電子証明書の期限切れの2つのトラブル対処方法を紹介しよう。

最近のAndroidスマホにはNFCのオン・オフボタンがない!?

マイナンバーカードのICチップは、スマホのNFC(おサイフケータイ)を利用して情報を読み取ることができるので、マイナポイントの受取申込も自宅にいながら簡単にできる。

Androidスマホの場合は機種によってNFCの対応状況が異なるが、iPhoneなら「7」以降の機種でマイナンバーカードを読み取ることが可能となっている。

筆者はAndroidスマホの「OPPO Reno5 A(Android OS 12)」を使用しており、もちろんNFC(おサイフケータイ)に対応している。ただし、NFCの機能をオンにしないとマイナンバーカードの情報を読み取ることができない点は、注意したいポイントだ。

一方、妻のスマホは「AQUOS sense4 lite(Android OS 12)」で、こちらもNFC(おサイフケータイ)に対応しているはずだが、いざマイナポイントの受取申請しようとしたところ、NFCのオン・オフボタンが見当たらないのだ。これはいったいどうしたことか!?

さっそくシャープの公式サイトで調べたところ、実はAQUOS sense4 liteは、Android OS 11へのアップデートで、クイック設定パネルのNFCボタンが廃止されていた。

つまり、基本的にAQUOS sense4 liteのNFC機能はオンになっており、オン・オフの切り替えは「設定」→「接続済みのデバイス」→「接続の設定」からできるようになっていたのだ。

もし、AndroidスマホのクイックパネルにNFCボタンが見当たらない場合は、メーカーの公式サ…

続きは【オトナライフ】で読む

オトナライフ編集部

オトナライフ編集部

iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト。

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Twitter:@otonalife

情報提供はこちら

RANKING

11:30更新
  • IT
  • ビジネス
  • 総合