NEW

ガーシー、Twitter凍結に続いてインスタライブも停止 「圧力説」と「規約違反説」が飛び交う

文=佐藤勇馬
【この記事のキーワード】,
ガーシー、インスタ生配信も“BAN”される ただの規約違反なのか本当に圧力なのかの画像1
Instagram「ガーシーチャンネル(東谷義和)」より

 交友のあった芸能人らの秘密を暴いて話題を集めている暴露系YouTuberの「ガーシー」こと東谷義和が4日、インスタライブを停止させられたことを報告。Twitterの凍結に続く異常事態に対して「ただの規約違反か、何者かの圧力か」と注目が集まっている。

 東谷はYouTubeだけでなくInstagramでも定期的にライブ配信をしており、この日はインスタライブをする予定だった。ところが、画面に「ライブ配信のシェアがブロックされました」と表示され、配信できない状態になったという。

 東谷は「インスタライブも規制された できんくされたわ ほんまなめとるわw 世論が騒がんとでも思ってんのか?」とInstagramに綴り、規制を告知するメッセージ画面を公開。そこには「あなたのアカウントからの投稿がコミュニティガイドラインに違反していたため、投稿は削除されました」などと記されている。

 Instagramのアカウントは健在で投稿もできるが、なぜかライブ配信だけが停止させられた状態のようだ。

 東谷はTikTokのライブ配信に切り替え、冒頭で「なんかもうホンマにがっかりするわ」と落胆。インスタライブの停止理由は「コロナ関連の問題ある発言をした」とされているそうだが、東谷には覚えがないという。

 東谷は「SNSって自由な発言ができる場所としてつくっているのに、いざふたを開けてみたら一部の権力者がそれを握っているっていうのはクソやなと思います」とも語り、インスタライブの利用停止やTwitterの凍結が「権力者による圧力」だと疑っていることを示唆した。

 東谷といえば、先月29日にフォロワー数40万人以上を誇っていたTwitterアカウントが凍結され、その後に何度も別アカウントを新設したが、いずれも凍結された。さらに、関係スタッフや熱烈な支持者らまで凍結処分を受けている。

 凍結前に人気俳優・小栗旬によく似た男性の全裸写真を公開していたため、当初はそれが規約違反と判断されたのではと推察された。小栗の所属事務所やファンらが「大量通報」し、違反を認識した運営側が動いた可能性もある。ただ、もしそうなら本人はともかく、スタッフのアカウントまで凍結されたのはなぜなのかと疑問が浮かぶ。

RANKING

23:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合