NEW

ガーシー、友人のTKO木本を擁護「めっちゃいいヤツ。マスコミが勝手に書いてる」

文=Business Journal編集部
【この記事のキーワード】, ,
ガーシー、友人のTKO木本を擁護「めっちゃいいヤツ。マスコミが勝手に書いてる」の画像1
TKO木本武宏のInstagramより

 お笑いコンビ・TKOの木本武宏が関与したとみられる投資話によって、タレントや業界関係者に多数の被害者が出ている問題。23日には所属していた松竹芸能から契約終了が発表されたが、木本とは同級生だという“ガーシー”こと参議院議員の東谷義和氏は23日にインスタライブを行い、「(木本は)めっちゃいいヤツ」「責めんのは、今じゃないと思う」「世間はそこまで騒いだらアカン」などと持論を展開した。

 木本が芸人など仕事関係者らに投資話を持ち掛けて総額5億円近くのお金を集め、それが回収できなくなっているという報道が21日に伝わると、同日中には『週末ライブ キモイリ!』(KBS京都)や『アプリ学院!』(BS11)など、木本がレギュラー出演する番組が放送終了となることが公になり、その後、平成ノブシコブシの吉村崇や野性爆弾のくっきー!など他社所属事務所のタレントまで勧誘していたことが判明。23日には所属事務所の松竹芸能が木本との契約終了を発表するという異例のスピード展開となった。

 木本は公式Twitterで「必ず近日中に事の経緯をきちんと説明させて頂く所存です」と投稿しているが、現在は個人事務所を窓口としてマスコミ対応などを行っており、スポーツニッポンの取材に対し、出資金を預けた相手方に対して民事・刑事の両面で法的措置を取る準備を進めていると説明。一方、25日付日刊スポーツ記事によれば、木本は芸能界を引退せずに芸能活動を継続していく意向を持っているという。

 その木本について、過去に交友があった芸能人や人気YouTuber、企業経営者らに関する情報をYouTubeやインスタライブなどで次々と明かし注目を集めてきた参院議員のガーシーが言及。木本とは“同級生”だというガーシーは23日にインスタライブを行い、次のように騒動について語った。

「木本なー、俺、同級生やからさ。だから、彼がやっぱり自分の言葉で、自分の声で発信するまでは、世間はそこまで騒いだらアカンちゃうんかなという気はするけど。やっぱりね、本質というかモノの全部を理解してるのは多分、彼だから、彼が発信したときに初めてわかる」

「悪かったらちゃんと謝罪するやろうし、そっからでエエと思うのよ。責めんのは、今じゃないと思うけどね。俺ら知らんやん、内容を。マスコミが勝手に書いてることを鵜呑みにしてるだけやからさ。それは絶対アカンと思う、俺は。鵜呑みが一番怖いよ」

「俺が知ってる木本くんは、めっちゃいいヤツよ、普通に。事件起こしたからそいつの悪口言わなあかんっていう法律ないでしょ。俺さ、日本のマスコミの一番嫌いなところでさ、事件起こしたときにさ、事件起こしたヤツの写真あるやん。あれ、めちゃめちゃ悪人に見える写真しか使わへんやんか。あれはホンマ悪質やと思うねん」

RANKING

5:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合