NEW

東大合格なら日向坂46を辞めていた?影山優佳がクイズ番組でブレイクした本当の理由

文=Business Journal編集部
【この記事のキーワード】, ,
「影山 優佳 | メンバー | 日向坂46公式サイト」より
影山 優佳 | メンバー | 日向坂46公式サイト」より

 クイズ番組に彼女の“影”あり……。今、日向坂46影山優佳をめぐり、『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)や『東大王』(TBS系)といった各局のクイズ番組が熾烈な争奪戦を繰り広げているという。

「7月20日放送のラジオ『水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)では、南海キャンディーズ・山里亮太が、影山に出演オファーをかけた『東大王』の裏側について、『スタッフさんが打ち合わせの第一声、“いや~、影山ちゃん、ツモれました(※ブッキングできた)!”』と言っていたと明かし、『本当にクイズ番組で影山ちゃんの争奪戦がある、争奪戦の真っ只中にいる』と感嘆していました。

 彼女が『東大王』に初出演したのは5月18日、25日の放送回。その頭の回転の良さや、難問の正解をやすやすと導き出す姿で衝撃デビューを飾りました。山里が証言したスタッフの喜びの声は、8月17日放送の2時間スペシャルで、芸能人チームの最強メンバーとして影山を再び起用できることを受けてのもののようです。それだけ彼女がスタッフに信頼され、支持されているということでしょう」(芸能ライター)

超難関校出身の影山優佳

 学力低下が叫ばれ、芸能界では“おバカタレント”の存在も珍しくなくなった今、一定の需要があるのが知性派タレントだ。古くは宮崎美子、麻木久仁子、また『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』(テレビ朝日系)でおなじみだった東大卒タレント・三浦奈保子など。他にも、元フジテレビアナウンサー・富永美樹や『Qさま!!』で見かける村井美樹などもいる。

 そんな、ある意味固定化された“知的枠”の中で、影山は久々に現れたクイズ界のニュースターといえるだろう。

 しかし、たとえば同じ坂道グループの中でも、櫻坂46を卒業する原田葵、同じく櫻坂の武元唯衣、大園玲、乃木坂46では北川悠理、また先日卒業した山崎怜奈など“クイズスター”は豊富。その中にあって、影山の魅力とは何なのだろうか?

「利発で快活、また愛嬌もあり、物事の伝え方が上手など、さまざま挙げられます。また、たとえ不正解でも、悔しそうな表情を浮かべつつも『勉強になります』とコメントするなど、謙虚かつポジティブな性格もスタッフに愛されるポイントでしょう。

 ちなみに山里は、影山が『東大王』に初登場した際、東大卒のクイズ王・伊沢拓司から指摘されて納得したこととして、5月18日放送の『不毛な議論』で、こんなことを言っていました。端的に言うと、正解するのに加えて大事なのが、なぜ正解にたどり着いたのかを聞かれた際の、説明する“文字数”なのだそうです。伊沢は、一定の文字数に収めることができる人が『めちゃくちゃクイズの才能がある』と語っていたそうです」(同)

 そんな論理的思考ができる影山は、都内屈指の進学校である筑波大学附属高校の出身。しかも、同校のクイズ研究会所属だったという。これは、東大卒の才女で『東大王』を支えた鈴木光を輩出したサークルだ。

RANKING

23:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合