NEW

坂上忍、保護犬に分離不安症等トラブル勃発 譲渡も進み新たな展開?

文=いぬねこプラス編集部
【この記事のキーワード】, , , ,

犬や猫のペット投稿情報メディア いぬねこ+より】

坂上忍、保護犬に分離不安症等トラブル勃発 譲渡も進み新たな展開?の画像1
坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」より

 動物バラエティ番組『坂上どうぶつ王国』(フジテレビ系)が7月29日に放送され、俳優の坂上忍が運営する動物保護ハウス「さかがみ家」が特集されました。

坂上忍、捨てられた子猫を保護

 さかがみ家がスタートしたのは今年4月。保護犬、保護猫のお世話と譲渡をしながら、動物保護活動をビジネスとして継続していくことを目指しています。

さかがみ家の犬にトラブルが

 最初にさかがみ家で受け入れた保護犬は5匹で、日が経つにつれて、全員がさかがみ家に慣れリラックスした日々を送っているよう。しかし、環境に慣れてそれぞれの我が出てきたことでトラブルも発生しているといいます。

坂上忍が漏らしていた本音

坂上忍の二面性を暴露

 まず、まだ子どもの「あいま」と「文太」が勢力争いのような激しいじゃれ合いをするようになったそう。他の犬に対して遊んで欲しいという欲も強く、それに対して「クロ」と「モコ」がイライラしているのだとか。ただ、坂上はそれを悲観しているわけではなく、「まだ1歳だからこれからですよ」と話していました。

 また、「クロ」にもある問題が。最初は大人しかったクロですが、飼い主が見…

続きをいぬねこ+で読む

いぬねこプラス編集部

いぬねこプラス編集部

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報の発信や、愛犬・愛猫などの可愛い写真を投稿できる総合メディアです。

いぬねこプラス
https://inunekoplus.com/

Twitter:@inunekoplus

Instagram:@inuneko_plus

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合