NEW

ガーシー、国会議員除名の方向か…女性のキス写真公開、批判に晒し難聴を発症させる

文=Business Journal編集部
【この記事のキーワード】, ,
ガーシー、国会議員除名の方向か…女性のキス写真公開、批判に晒し難聴を発症させるの画像1
「きりたんぽ」のYouTubeチャンネルより

 自身のYouTubeチャンネル上で有名人の裏話などを次々と明かし、7月に投開票された参議院選挙で初当選を果たしたガーシーこと東谷義和氏(NHK党)。同27日にはInstagramにて、男性YouTuberグループ「東海オンエア」の「てつや」と、女性YouTuber「きりたんぽ」の“キス動画”を公開し、波紋を呼んでいる。

「てつや」は昨年9月に「文春オンライン」の報道がきっかけで、元AKB48・峯岸みなみとの真剣交際を公にした。そんな「てつや」とYouTubeの企画などで共演経験もある「きりたんぽ」だったが、ガーシーは「YouTuber達へ オレにあまりかまうな かまわなければ 攻撃されない わかるよな??」というコメントを添えて「てつや」が「きりたんぽ」にキスをする動画をアップ。

 この動画が注目を集めるなか、「きりたんぽ」は8月2日、自身のチャンネルを更新し、騒動を謝罪。その上で、動画は「4年以上前のもの」であること、「当時、私は『てつや』さんのことが好きでした」と好意を寄せていた身であること、自分とガーシーは2年ほど前の酒席で1度会っただけであることなどを説明しつつ、ガーシーに向けても「何か私が失礼なことをして、怒らせてしまっているのであれば、お詫びいたします。申し訳ありません」と頭を下げた。

 そして、「きりたんぽ」は自身に寄せられるコメント、DMのなかに殺害予告や侮辱、罵倒といったものも含まれていることを明かし、突発性難聴を発症したことを告白。これまで支えてきてきれたファンに「恩返し」できないとして、「しばらくの間、YouTubeをお休みさせていただきます」と活動休止を発表した。

「『きりたんぽ』には多くのファンがいるが、人気があって目立つためか、アンチコメントが寄せられることも少なくない。つい最近では、6月30日に男性YouTuberグループ・コムドットのチャンネルで公開された動画をめぐっても、複数のYouTuberがプールではしゃぐなか、コムドットの『やまと』の近くにいた『きりたんぽ』が『やまと』の腕を掴んでいたなどと騒がれ、炎上。これを受け、『きりたんぽ』は7月1日に動画を公開し、水中で足がつかず焦って『やまと』の腕を掴んだだけではあるものの、『誤解を招くようなことをして、本当にごめんなさい』と謝罪していた」(週刊誌記者)

<権力者である国会議員が一般人を晒す>

 また、3月17日公開の動画では、知らない男性からのつきまとい被害を報告していた「きりたんぽ」。このように、もともと心労は多かったとみられるが、ガーシーにより“キス動画”を流出させられ、誹謗中傷を受けたことは大きな精神的ダメージとなったと推察され、ネット上では次のようにガーシーへの批判が噴出している。

RANKING

11:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合