NEW

「Googleレンズを宿題にかざせば回答まで導いてくれる…」ツイートが話題

文=オトナライフ編集部
【この記事のキーワード】, , , , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

皆さんは「Googleレンズ」を使ったことはあるだろうか。Googleレンズとは、写真や画像などから情報を検索するツールのことである。Android端末をお使いの方であれば、もはや、おなじみの検索機能かもしれない。カメラをかざすことで目の前にあるものが何かわかるという、非常に近未来的な検索ツールだ。

2022年8月3日に投稿された、深見太一@クラス会議で世界を変える@trown18さん「娘から昨夜聞いたびっくりな事実 Googleカメラに宿題をかざすと答えをきちんと導いてくれる Google側に宿題ってタブがあるってことはかなりの数この機能が使われているってことだよね こんな時代に宿題を出す意味をしっかりと捉え直したい みなさんはどう考えますかー??」というツイートには、Googleカメラが数学の答えを導き出す動画が添えられていた。このツイートには、5.4万件を超える「いいね」がついており、ツイッター上で大きな話題となっている。

今回は、こちらのツイートに関する詳細と、リプライ欄に寄せられたさまざまな意見をご紹介したい。

Googleレンズって何ができるの?

そもそもGoogleレンズは、具体的にどういったことができる検索ツールなのだろうか。まず、メインの機能として、スマホのカメラで撮影したものを瞬時に分析し、それがなんなのかを表示することができる。例えば、なんらかの商品を撮影すると、それが何という名称で売られているかということに加え、取り扱っている販売サイトも表示してくれるのだ。

それだけでなく、文字の画像はデータにしたり、外国語であれば翻訳も行ってくれるので、一度、使うと手放せないレベルの便利なツールなのである。

今回の深見太一@クラス会議で世界を変えるさんのツイートによると、宿題として出された数学の…

続きは【オトナライフ】で読む

オトナライフ編集部

オトナライフ編集部

iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト。

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Twitter:@otonalife

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • IT
  • ビジネス
  • 総合