NEW

最新「iOS 16」にはどんな機能がある? 注目の新機能まとめ

文=オトナライフ編集部
【この記事のキーワード】, , , ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

2022年9月13日、iPhone用の最新OSである「iOS 16」がリリースされました。メジャーアップデートでは毎回さまざまな新機能が追加されていますが、iOS16ではいったいどのような機能が利用できるようになったのでしょうか? そこで今回は、iOS 16で新たに追加された注目の機能を紹介しましょう。

2022年9月13日に最新iOS 16がリリース!

毎年、新しいiPhoneが発売されるタイミングで、iOSのメジャーアップデートが行われています。2022年9月13日には、新型iPhone 14シリーズに合わせて「iOS 16」がリリースされました。

iOSのメジャーアップデートでは、さまざまな新機能が追加されていますが、iOS 16ではどのような機能が利用できるのでしょうか?

その前にiOS 16の基本を紹介しておきましょう。iOS 16に対応するのはiPhone 8/8 Plus以降の機種で、iPhone 13/12/11/XS/XS Max/XR/X/8/8 Plus/SE(第2世代・第3世代)となります。iPhone 7や6s/6s Plus、SE(第1世代)は非対応になっていますので、注意してください。

最新iOS 16
iOS 16はiPhone 8以降の機種でアップデートできる。「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」からアップデート可能となっている

【1】ロック画面を自由にカスタマイズできる

iSO 16でもっとも注目を集めているのが、ロック画面を自由にカスタマイズできることでしょう。カスタマイズできるのは時計のフォントや色の変更だけでなく、天気予報などのウィジェットを配置することも可能となっています。

ロック画面を解除して長押しするとカスタマイズメニューが表示され、誰でも簡単に変更できますので、是非試してみてください。

■ロック画面をカスタマイズする手順

ロック画面をカスタマイズする手順1
ロック画面を変更するには、まずロックを解除して画面を長押しする(左写真)。「カスタマイズ」か「+」をタップしよう(右写真)
ロック画面をカスタマイズする手順2
「+」を押すと「新しい壁紙を追加」画面になるので、好みの壁紙を選択しよう(左写真)。時計部分をタップするとフォントとカラーを変更できる(右写真)
ロック画面をカスタマイズする手順3
「+ウィジェットを追加」をタップするとウィジェットが表示されるので、好みのものを選択する(左写真)。画面右上の「追加」を押せばカスタマイズが反映される(右写真)

なお、通知は時計やウィジェットの下に「スタック」形式で表示されるようになっています。画面を上にスワイプすると通知が表示され、さらに上にスワイプすればすべての通知を確認できます。

ロック画面をカスタマイズする手順4
こちらがiOS 16の通知。下から上にスワイプすると通知がすべて表示される。初期設定は「スタック」形式になっているが、「設定」→「通知」の表示形式で「通知」や「リスト」に変更することも可能だ

iOS 16の新機能でもうひとつ話題になっているのが、写真に写っている人物や動物、グッズなどを簡単に切り抜ける機能です。

「写真」アプリで写真を表示したら、切り抜きたい人物や物を長押ししましょう。すると、対象の人物や物が浮いた感じになり、「コピー」や「共有」メニューが表示されます。

これは「画像を調べ…

続きは【オトナライフ】で読む

オトナライフ編集部

オトナライフ編集部

iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト。

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Twitter:@otonalife

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • IT
  • ビジネス
  • 総合