NEW

残念すぎる「iOS 16」で消えた機能とサポート終了機種まとめ

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

2022年9月13日、Appleの新作OSであるiOS 16がリリースされた。iOS 16ではさまざまな便利機能が追加され、大きな話題となっている。しかし、その一方でサポートが終了となった機種や、ひっそりと消えた機能もあるのだ。

今日は、誰でも簡単にマネできるiPhoneの便利技を日々発信しているインスタグラマー・かな/ iPhoneカスタマイズする人@icon_pegoさんが投稿した『iOS 16で消えた機能』について、皆さんにご紹介しようと思います。

かな🦭 / iPhoneカスタマイズする人さんは、先日Instagramへ下記の文章とともに、iOS 16からなくなってしまった機能を紹介した画像を投稿した。

こちらの投稿には、1300件近い「いいね!」が付き、大きな反響を呼んでいる。それではさっそく、この投稿ついて詳しく解説していこう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かな🦭 / iPhoneカスタマイズする人(@icon_pego)がシェアした投稿

iOS 16から消えた機能!

iOS 16から消えた機能1
(画像は「かな/ iPhoneカスタマイズする人(@icon_pego)」さん提供)

iOS 16から消えた機能の一つ目は、「Live壁紙」である。「Live壁紙」とは、ロック画面の長押しをすると、3D Touch機能で壁紙が動くというものだ。iOS 16では、ロック画面がカスタマイズできるようになるという、大型アップデートのアップデートが行われたため、それに伴いこの機能が廃止されてしまったらしい。

Live壁紙をダウンロードする専用のアプリなどもあったため、愛用していた人はさぞショックだろう。

iOS 16から消えた機能2
(画像は「かな/ iPhoneカスタマイズする人(@icon_pego)」さん提供)

続いて二つ目は、ロック画面でFace IDを使用する際などに表示されていた南京錠のマークが、iOS 16からはロック解除後に消えるようになったそうだ。鍵を開けた感じが分かりやすく、筆者も結構好きなマークだったのだが、Appleとしてはマークの挙動にあまり重きを置いていないようだ。

三つ目は、ホーム画面の下にあるドットだ。アプリが多い人は、ページ数によって増えていたはずだが、これがiOS 16からはデフォルトが「検索」のマークとなっている。…

続きは【オトナライフ】で読む

オトナライフ編集部

オトナライフ編集部

iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト。

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Twitter:@otonalife

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • IT
  • ビジネス
  • 総合