木村隆志/テレビ・ドラマ解説者、コラムニストの記事一覧

(21件)

コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者、タレントインタビュアー。雑誌やウェブに月20~25本のコラムを提供するほか、『新・週刊フジテレビ批評』(フジテレビ系)、『TBSレビュー』(TBS系)などに出演。取材歴2000人超のタレント専門インタビュアーでもある。1日のテレビ視聴は20時間(同時視聴含む)を超え、ドラマも毎クール全作品を視聴。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』(TAC出版)など。

Twitter:@takashi_kimura

地味で保守的な『石子と羽男』が夏ドラマの中で圧倒的な支持を集めた理由

さほど目立たず、ネット上の話題にあがる機会が多いとは言えないが、実は今夏ドラマ...

『家庭教師のトラコ』予想外の不振に落ち込む日本テレビの苦しい事情

『家庭教師のトラコ』『初恋の悪魔』『新・信長公記』……今夏はとにかく日本テレビ...

『マイファミリー』なぜいまいち物足りない?4つの誘拐事件というリスク

個人視聴率も世帯視聴率も、春ドラマの中でトップ。さらに、録画視聴を含めた総合視...

今、テレビ業界で「日本テレビが最も危うい」と言われる理由

あまり報じられていないが、日本テレビが厳しい状態に追い込まれ始めている。日本テ...

『妻、小学生になる。』好評は本当か?強烈な嫌悪感の正体と感動必至の最終回

世帯視聴率の低迷は、配信数などを含めた評価が浸透し始めている以上、もはやさした...

『DCU』高視聴率も批判続出で視聴者離れの危機…荒すぎる脚本は海外配信狙いか

視聴率は今冬ドラマの中で断トツの1位を記録し、「やはり日曜劇場は強い」という声...

異色のホームドラマ『おいハンサム!!』が業界人から絶賛される理由

ドラマフリークや業界関係者の間で、『おいハンサム!!』(東海テレビ・フジテレビ...

波瑠と林遣都で深夜帯&昼ドラ級の愛憎劇…『愛しい嘘』の戦略が成功している理由

波瑠、林遣都、新川優愛、溝端淳平、本仮屋ユイカ、黒川智花……主要キャストの顔ぶ...