江川紹子/ジャーナリストの記事一覧

(5件)

東京都出身。神奈川新聞社会部記者を経て、フリーランスに。著書に『魂の虜囚 オウム事件はなぜ起きたか』『人を助ける仕事』『勇気ってなんだろう』ほか。『「歴史認識」とは何か - 対立の構図を超えて』(著者・大沼保昭)では聞き手を務めている。クラシック音楽への造詣も深い。


江川紹子ジャーナル www.egawashoko.com
Facebook:shokoeg

Twitter:@amneris84

江川紹子が斬る【旧統一教会と自民党】内閣改造ではごまかせない! 本当に必要なのは党内調査だ

 安倍晋三元首相殺害事件が起きて1カ月。政治と旧統一教会(現・世界平和統一...

江川紹子が斬る【安倍元首相・国葬問題】国会で可否を審議し、本当の民主主義を守れ

今月8日に銃撃されて死亡した安倍晋三元首相について、政府は「国葬儀」を行うと決...

【安倍元首相襲撃】江川紹子が危惧するカルトと政治家の危険な関係

選挙戦の終盤、公衆の面前での安倍晋三元首相への銃撃・殺害の事件は、本当に衝撃だ...

江川紹子が斬る【大崎事件再審棄却】最高裁への疑問…知的障害者への強引な取調と有罪判決

43年前に鹿児島・大崎町の牛小屋堆肥置き場から男性の遺体が発見された「大崎事件...

【江川紹子が危惧する報道と権力の“距離”】読売新聞と大阪府の連携、立憲民主の資金提供

ジャーナリズムに対する信頼を考えるうえで悩ましいニュースが、年末と年始に相次い...