篠﨑靖男/指揮者、桐朋学園大学音楽学部非常勤講師の記事一覧

(34件)
篠﨑靖男/指揮者、桐朋学園大学音楽学部非常勤講師

 桐朋学園大学卒業。1993年ペドロッティ国際指揮者コンクール最高位。ウィーン国立音楽大学で研鑽を積み、2000年シベリウス国際指揮者コンクールで第2位を受賞し、ヘルシンキ・フィルを指揮してヨーロッパにデビュー。 2001年より2004年までロサンゼルス・フィルの副指揮者を務めた後ロンドンに本拠を移し、ロンドン・フィル、BBCフィル、フランクフルト放送響、ボーンマス響、フィンランド放送響、スウェーデン放送響、ドイツ・マグデブルク・フィル、南アフリカ共和国のKZNフィル、ヨハネスブルグ・フィル、ケープタウン・フィルなど、日本国内はもとより各国の主要オーケストラを指揮。2007年から2014年7月に勇退するまで7年半、フィンランド・キュミ・シンフォニエッタの芸術監督・首席指揮者としてオーケストラの目覚しい発展を支え、2014年9月から2018年3月まで静岡響のミュージック・アドバイザーと常任指揮者を務めるなど、国内外で活躍を続けている。現在、桐朋学園大学音楽学部非常勤講師(指揮専攻)として後進の指導に当たっている。エガミ・アートオフィス所属

●オフィシャル・ホームページ
http://www.yasuoshinozaki.com/f
●Facebook
https://www.facebook.com/yasuo.shinozaki.3

オーケストラ楽員は“選ばれた人たち”!人並み外れた才能+強運

「明日のリハーサルは、朝の10時半からだよな……」夜9時にコンサートを終えたオ...

指揮者でオーケストラの音は変わる?指揮の振り方と生まれる音楽の不思議な関係

「指揮者だけはわからない」これは日本で有数の音楽事務所の中心的人物のひとりとし...