NEW

体重にふりまわされているあなた!③体重計には乗りすぎない方がいい!?

みなさんこんにちは!
美姿勢トレーナーの和希です!


前回の続きで
【体重計にとりあえず毎日乗っている】
そんなあなたが読むべきお話しパート3をしていきます


またまたみなさんにお伝えしたい!


体重計に映る数字で一喜一憂するのは

今日で終わりにしましょう!!!
ストレスが溜まるだけです!

僕がそう皆さんにお伝えしたい理由は3つあります!
このセリフも3度目ですがお聞きください笑


①体重計にタイミングや場所や使う体重計で誤差がでる

②数字と自分の思い描いている姿は一致しない
③メンタル面への悪影響


この記事では最後の③についてお話していきます


③メンタル面への悪影響

みなさん順調に落ちてきた体重が急に1kg増えたら
何を考えますか?

あー太っちゃったー(笑)
明日からまたがんばろ〜〜〜
って思ったり
なんでこんなに頑張ってるのに
また増えてるの?(泣)
今日の夜ご飯は抜かなきゃ〜〜〜
って考えたり、、、

後者の考えになる方は危険です。。。
乗るたんびに気分を害すぐらいなら
体重計になんて乗らない方がいいです。。。
本当に体重計信じて大丈夫?


前者のように楽観的に切り替えが出来ると
問題ないですが
後者のように
悲観的になってしまい
短絡的に体重を減らそうとしてしまうと
負のスパイラルから
抜け出せまくなってしまいます

食に罪悪感を感じ悲観的になり食事を抜く事で
体はストレスをとても受けます


食に罪悪感を感じる
すると食欲が押さえ込まれる
満足感がなくなり
ストレスが増え
その反動で過食に
そしてまた罪悪感を感じる


こんな風に負のスパイラルから
抜け出せなくなってしまいます。
さらにストレスを強く感じている時
人は幸福感を得るためについ甘いもの
手を出しがち、、、


基本的に甘い物【砂糖類】には
依存性がありまた血糖値スパイク 
を起こすため上記の負のスパイラルを
さらに加速させます


※血糖値スパイク
食後、血糖値が急上昇する事。
糖尿病 脳梗塞 心筋梗塞の原因となる。


精製された米やパンや砂糖を使いまくったスイーツ
などを推奨はしないですが
罪悪感を感じながら食べるぐらいなら
思いっきり味わって美味しく食べちゃいましょう!!!

食べちゃったら体重計に
乗るのはやめましょう!

いいじゃないですか!
1週間は7日あるんだから
1日ぐらい美味しいもの食べて
残りの6日間をしっかり頑張れば!

6日間頑張れないなら
2日間好きなもの食べて
5日間頑張りましょうよ!


ダイエットはやはり継続が大切なので
このぐらい楽観的に継続して頑張った方が
習慣化もできます


5日間頑張る事に慣れたら
次は6日間頑張って過ごしてみる
そんな風に少しずつ階段登っていけたら
よくないですか?


体重計はあくまでも推移をみるための手段。
測る事で悲観的になったりやる気が損なわれる
ぐらいならいっそ乗るのやめちゃいましょう


数字より見た目が大切ですよ









 

体重にふりまわされているあなた!③体重計には乗りすぎない方がいい!?のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ