NEW

抗酸化の重要性

皆さん今回は抗酸化作用がいかに体にとって大切かお話ししていきます⭐️

肉類や乳製品や飽和脂肪酸(液体の油)や砂糖を取ることで体が酸性に傾きます!

体が酸性に傾くと、消化管の吸収を阻害したり、生理痛の悪化や、この時期であれば、花粉症の悪化を促進させてしまいます!

そこで体を酸化させない為に、抗酸化作用の物を摂取する必要があるのです!

ビタミンC Eやポリフェノールやリコピンなど黄色野菜の摂取が必要になります!

それと、先程最初に話した、食材の摂取を減らす必要があります!

肉類などにはビタミンB6など必要なものもあるので、魚中心でたまに肉類が良いでしょう。

乳製品に関しては、摂るメリットがないので、取らない方が良いと言えます!

特に、ヨーグルトで乳酸菌が生きて腸に届き腸内環境を整えると思っている方は間違っています!

今の研究データでは、ヨーグルトによって腸内環境がむしろ悪化するなど言われてきたりもしています!

料理に使う油などは、ごま油やひまわり油やサラダ油を避けて、オリーブオイルや亜麻仁油に変えたりしましょう!

体の抗酸化は健康に生きてく上で、最も大切なことです。日頃から心がけましょう⭐️

抗酸化の重要性のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ