NEW

自宅でできるトレーニングZUU

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリア発の自重トレーニングであるZUU主に動物の動きをヒントに行うボディウエイトトレーニングです。

アニマル〇〇といったエクササイズは近年大変流行っていますがZUUは流行る以前からある先駆者的な存在と言っていいと思います。

オーストラリアが発祥ということもありラグビーが盛んな国なので豪州代表のワラビーズ、NZ代表のオールブラックス、イングランド代表、そして日本代表も取り入れる等アスリートにも支持されているエクササイズです。

勿論一般の方にも支持されております、日本では知名度低いですが。

新型コロナウイルスの影響で外でトレーニングできない


新型コロナウイルスの影響で学生は学校が休校になり、部活も休み、大人もフィットネスクラブやスポーツジムが休館で使えない、使えても利用は控えたいなんて状況だと運動不足になり体力も低下してしまいます。

ここは自宅でできるトレーニングを取り組んでみましょう!

 

その場でできるZUUトレーニングメニュー


自宅でトレーニングといっても何気にスペースが必要だったりする場合もありますが、今回は立ったその場でできてそれでいてしっかりと効くメニューをご紹介します。

必要なスペースは足の裏2つ分だけ笑

フロッグスクワット2回

スタティックアップ5秒

フロッグスクワット4回

スタティックアップ5秒

フロッグスクワット6回

スタティックアップ5秒

フロッグスクワット8回

スタティックアップ5秒

フロッグスクワット10回

スタティックアップ5秒

 

動画でご確認を↓

細かい動きの説明は割愛します、見よう見まねでとりあえずやってみてください。

 

時間にしたらわずか1分30秒位です。

どうですか?やってみましたか?

途中で休まずにやり切るのはかなりきついはずです。

これだけで翌日筋肉痛になるかも知れません笑

地味でも本当に身になるトレーニングを


見た目のかっこよさや”映え”を狙った考えはZUUにはなく地味で泥臭くても本当に成果の出る、動ける身体、使える身体、フィジカル強化になることを狙っています。

ご自宅である程度動けるスペースがある方は以前の記事でご紹介させて頂いたメニューは全身運動になるので大変おすすめです。

まあこちらも地味ですが笑 

 

 まとめ


今回ご紹介したメニューはとにかく場所をとらないのでどなたでも行えます。

新型コロナで参っているかも知れませんが少しでもZUUのメニューがお役立てできれば幸いです。

当方、豪州本部公認ZUUトレーナー(日本人第一号)です。

チーム指導、パーソナル指導、グループ指導などお引き受け致します!

 

instagram

https://www.instagram.com/noriyukitainaka

自宅でできるトレーニングZUUのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ