NEW

おすすめする糖質 〜玄米〜

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はダイエット中に私がおすすめをする糖質を1つご紹介します。

 

 

 

ずばり・・・・・

 

 

玄米

 

 

何がいいのかと言いますと

 

玄米は白米に比べて栄養価が高いことで有名ですが何がいいのか?わからないと思います。

 

玄米には

身体のエネルギーを代謝するビタミンB群が豊富。

ビタミンB群は様々なものを摂取してもビタミンB群がないとエネルギーにはならないのです。このビタミンB群の不足が続くと肌荒れ、疲れやすかったり、便秘などにつながります。

代謝以外にもビタミンB1は神経系、ビタミンB2赤血球の生産など、ビタミンB6は神経物質の合成などに作用します。

ビタミンB群は水溶性のビタミンなので毎日摂取する必要があります。

 

 

解毒作用

体内の解毒は70%以上排便でしています。毒素を身体から出すには便をしっかりだし便秘をなくすことです。玄米には白米にの6倍ほどの食物繊維が含まれております。そのため腸の動きをよくしてくれは排便をしっかりとし腸内環境も良くなっていきます。

 

他にも

強い抗酸化、しみそばかすの原因の一つのメラニンの生成を抑制をするフェルラ酸

脂肪代謝、動脈効果などの生活習慣病の予防をしてくれるイノシトール

発芽玄米には

NK細胞の活性化、抗酸化作用のあるアラビノキシラン 

ストレスの軽減をしてくれるGABA

 

など多くの効果があります。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

無料体験行っております。

 

体験ご希望の方は

公式LINE @にて『無料体験』と送ってください!!!!

https://lin.ee/nwvwGs4

おすすめする糖質 〜玄米〜のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ