NEW

最近疲れやすくなった。そう感じていませんか?

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はセロトニンの増加かま心身に及ぼす効果についてお話致します。

セロトニンとは?

ストレスに対抗する抵抗ホルモンです。

日光を浴びると私たちの脳内ではセロトニンが分泌されます。

セロトニンは精神の安定性、安心感、平常心、頭の回転をよくして直観力を上げる作用もあります。

セロトニンが不足すると?

慢性的ストレスや疲労、イライラ感、向上心の低下、仕事の意欲低下、うつ症状、不眠という症状がみられます。

セロトニンの分泌は起床後30分がピークと言われており、セロトニンは無限に増えるわけではありません。

さらにうつ病は脳のセロトニンの欠乏することが一因と考えており、これをモノアミン仮説と呼ばれています。

セロトニンの分泌を促すには?

リズミカルな運動によって活性化すると言われています。

例えば音楽を聞きながらの歩行運動、食事の際の咀嚼、意識的な呼吸などがあります

セロトニンの分泌は食事でも分泌されると言われています。

その栄養素がトリプトファンです。

トリプトファンに含まれる食品としてはカツオ、マグロ、ナッツ、バナナなどがあります

ビタミンB6、マグネシウム、ナイアシンを含む食品もセロトニンの分泌に関わると言われています。

腸は第2の脳とも言われており、腸内環境を整えることで精神状態が安定したり疲れやすさ、慢性疲労が低減すると言われています。

 

いかがでしたでしょうか?

なにか質問等ございましたら下記にご連絡ください😊👍

Instagram・ trainer_sugino

公式LINE@・https://lin.ee/gCv7mVX

 

ホームページ👇👇

https://trainer-sugino.com/

最近疲れやすくなった。そう感じていませんか?のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ