NEW

今の現状ですと家で筋トレするしかない💪

【この記事のキーワード】


今の現状ですと外にも行けないですし、ジムにも行けないでストレスが溜まったり

運動不足の方が多いと思います😭😭

そこで家でも簡単にできる自重のトレーニングをご紹介させてします!!

今回は腕立て伏せを紹介します🎉


腕立ては腕のトレーニングと思う方が多いかと思いますが🙅‍♂️

 

腕立ては胸トレーニングになります😱

 

 

 

胸のトレーニングのメリットは・・

 

様々ございますが、一つは姿勢の維持をします。


猫背の方は背中の筋力は弱くて、胸の筋肉が強すぎるのではないのかと思われることが多いと思いますが🤔


トレーニングをしていない方でも猫背になっているので胸の筋力が強すぎる!!となると矛盾がおきます。

なんでトレーニングもしていないのに胸の筋力が強すぎるねん😜

となります。


猫背の状態では背中の筋力が頑張ってこれ以上前にいかないように耐えている状態です。

なので背中のトレーニングはパンパンに伸び切っています。

逆に大胸筋はといいますと・・・

 

筋力不足になります。


なぜかと言いますと、ボディビルの選手などは大胸筋がすごくトレーニングをしていると思いますが猫背ではないですよね

逆にめちゃくちゃ胸を張っています。

あと胸のトレーニング後は無意識に胸が張っていることが多いと思います。

 

そう考えると猫背の人は大胸筋の筋力不足なのではないのかといいことになります


ですので胸のトレーニングをしましょう

本日は腕立て伏せを紹介します。


腕立て伏せはすごく奥が深いです

まずはうつ伏せに寝ていただいて胸の横に手を置きましょう。

そこから手を一個分外に開いていいただいていきます。

脇を軽くしめてもらいます。脇から腕の角度は大体45度程度です。


足は足の指と母子球がしっかりと地面をつかむようにしてください。

女性の場合は膝をついても構いません。


この状態で腕立てをスタートしますが


腕立て伏せときに大切ことは

・頭からお尻までが下ろしたときもあげたときも一直線になっていること

・お腹の力の力を抜かない

・胸を使っている感じを意識すること

です。


何もなくてもできるのでやってみましょう

Pick Up

今の現状ですと家で筋トレするしかない💪のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ