NEW

ビタミンCの知られざる効果とは??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
fitbox登録パーソナルトレーナーのふっかです☺

 

今回はビタミンCの知られざる効果についてご紹介します^^

 

ビタミンCの効果については私のyoutubeチャンネルでも配信しておりますので、よかったらこちらの動画もご覧ください。

https://youtu.be/NPkTccQdCu8

 

ではさっそくビタミンCの効果について1つ1つご紹介していきたいと思います。

1.免疫力アップ

 

まあ、ビタミンCといったら免疫力アップでしょ!という感じですよね。

柑橘系の果物や、緑黄色野菜などでビタミンCを補給しなさい!と小さい頃はよく言われたものです。
別の記事でも書きましたが、ビタミンCは単なる風の予防だけでなく、病原体やウイルスにも効きますよ☺

 

2.アレルギー症状の改善

 

ビタミンCはアレルギー症状にも効果を発揮します!

アレルギー症状はそもそも小腸の働きが弱ってくるとそこに付け込んで体内に入り込んできます。

小腸にはタイトジャンクションという網目状の組織があるのですが、砂糖や小麦粉のグルテンを摂取しすぎるとそのタイトジャンクションが緩くなってきます。

タイトジャンクションが緩くなることでいままで体内に入ってくることのなかった大きい分子が体内に入ってきてしまいます。この大きい分子がアレルギー物質や病原体です。

しかしビタミンCを摂取することでこのタイトジャンクションが緩むのを押さえてくれます。花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状をお持ちの方はぜひビタミンCを意識して摂取してみてください☺

 

3.痛みの改善

えぇーーー!!

ビタミンCは痛みも改善してくれるの?!

 

はい。ビタミンCの摂取は痛みの改善にもつながります。

痛みとはいろいろな種類がありますね。

擦り傷や頭痛、肩こり、神経痛など…これらの痛みはすべて脳で感知され、どこどこ(部位)が痛い、という風になるのですが、この痛みをなにが脳に伝えているのか。

それは体内で生成されるヒスタミンという炎症物質です。

ヒスタミンは主に砂糖やアルコールの摂取過多によって生成されることが多く、それらがある一定の値を超えるとかなりの痛みとして人間を苦しめます。

そのヒスタミンを壊してくれるのがビタミンCなんです!
実際に私のお客様にビタミンCの摂取を進めたところ生理痛が軽くなったという方もいるくらいです。

身体に痛みを抱えている方、ビタミンCを気持ち意識して摂取してみましょう^^

 

4.がん予防

最後はこちら!

ビタミンCはがんの予防にもなります!

これは日本人にとってはかなり素晴らしい情報ではないでしょうか?
そもそもビタミンCにはコラーゲンを合成する作用もあるのですが、これはコラーゲンとがん細胞の転移過程がカギとなってきます。

ガンは細胞基底膜から癌細胞が遊離して血液やリンパの中に入り様々なところに運ばれるため転移してしまいます。

しかし、血管やリンパ管はコラーゲンから作られているため、ビタミンCをしっかりと摂取していれば強靭な血管やリンパ管になるため、そう簡単にはがん細胞の通り抜けをさせないため、がんがほかの部位に転移することを防止することができます。

実際にがん治療の1つとして高濃度ビタミン点滴というものがあります。

日本ではあまり普及していないのですが、世界的にはかなり有名な治療法の1つです。

(日本で普及しない理由はあまり大きい声で言えることではないのでぜひ調べてみてください🥶笑)

 

 

いかがでしたか?
ビタミンCには免疫を強化する以外にも様々な効果があるんです^^

ぜひ皆さんもビタミンCを今までよりも意識して摂取してみれくださいね☺

 

ビタミンCの知られざる効果とは??のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , , , , , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ