NEW

元プロサッカー選手は、なぜ「体脂肪率1桁」を目指したか

【この記事のキーワード】

の画像1

なぜ私が、体脂肪率1桁を目指したいと思ったのかについて、今日はお話していきます。

 

2018年10月、ワークアウトをするまで、私は約5年間、ほとんどトレーニングすることが出来ない生活でした。

ですので、現役時代の貯金はゼロとは言いませんが・・・ 限りなくゼロに近い、一般的な身体になっていました。

 

身体は重いし、思ったように動いてくれない。

仕事をしていても、何となく頭の回転にキレがない。

 

これが自分なのか・・・

と、情けない毎日で、何かを変えるきっかけが欲しいと思っていました。

そして、ランニングやサイクリングに出かけているうちに、もう少し本格的に身体を動かしたいと思うようになり、近所のジムと契約することにしました。

 

そして、どうせやるなら全力で!

そして、目指すところとして、大好きなサッカーを、もう一度、GKとして自分が納得のいくようなプレーをしたいと思い、そのためには体脂肪率1桁だろうということで、目標に決めました。

 

の画像2

まず最初に自分に課したトレーニングが、

 

60分筋トレ

30分ランニング

 

を、極力毎日。

最低週3日以上。

 

これをアプリで記録し、インスタグラムに記録として残していくようにしました。

 

 

簡単なスケジュール例はこんな感じです。

 

・月曜日

上半身筋トレ

軽めのランニング30分

 

・火曜日

ランニング30分

スタジオヨガレッスン45分

 

・水曜日

休館日、オフ

(もしくは屋外をランニング30分)

 

・木曜日

体幹トレーニング30分

スタジオトランポリンレッスン45分

軽めのランニング20分

 

・金庸日

ランニング30分

 

・土曜日

下半身筋トレ60分

軽めのランニング30分

 

・日曜日

フリー

 

最初は、ランニングも30分で結構キツかったです。

筋トレも、今までの蓄積した方法をベースに、構築していきました。

 

明日は、メニューを詳しく掘り下げていこうと思います。

元プロサッカー選手は、なぜ「体脂肪率1桁」を目指したかのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ