NEW

不眠症には納豆を食べろ!!

こんにちは!
fitbox登録トレーナーのふっかです☺

 

今回は睡眠不足の方の摂取すべき食材をご紹介します^^

 

題名にもあるとおり、結論から言うと

 

睡眠不足の方は納豆を食べてください

 

なぜ納豆??

ぼくが茨城県出身だから??
(ぼくは生まれも育ちも茨城県で納豆を食べなかった日なんかほぼありません。笑)

なわけ。

 

納豆に含まれているアミノ酸が重要なポイントとなってきます!!

納豆にはトリプトファンというアミノ酸が含まれているのですが、このトリプトファンがこの後すごい大変身を遂げるのです!!

 

トリプトファンは分解されるとセロトニンという幸福物質に変換されます。

セロトニンは聞いたことある方も多いと思います。これだけでも十分いい睡眠がとれそうな気がしますよね??
しかし、ここからさらにレベルアップします。

 

セロトニンはその後メラトニンという物質に変化します。

このメラトニンこそが快眠を促進する物質なのです!!

納豆を摂取してから約8時間~12時間程度でこのような工程が体の中では行われているのです。

メラトニンを分泌させることでよりよい睡眠をとることができるでしょう^^

 

納豆を摂取するタイミングがカギ??

実は納豆をただ食べているだけでもダメなんです。

正直納豆じゃなくても大豆製品やナッツ類などでもいいのですが、ぼくは納豆が大好きなので納豆を食べるていで聞いてくださいね(笑)

納豆を食べるタイミングはズバリ…

 

 

です!!

 

前述のとおり納豆を摂取してからメラトニンを分泌できるようになるまでには8時間~12時間ほどかかります。

仮にお昼に納豆を食べるならまだギリギリ分泌されるかもしれませんが、仕事中にわざわざ口が臭くなる納豆を食べたくないですよね?(^^;

ましてや夜だとなおさら分泌までに時間がかかり、寝るまでにメラトニンを分泌させることが難しいです。

それなら朝ご飯で納豆を食べれば、ちょうど夜くらいにはメラトニンが分泌される状態になっているでしょう。メラトニンが分泌されてしまえばあとはぐっすり眠ることができるので納豆を食べるタイミングとしては朝が一番おすすめです☺

 

メラトニンは意外ともろい??

朝に納豆を食べるようになって、夜にメラトニンを分泌できるようにしてるはずなのにあまり寝つきが変わらない…

そんな方は一度自分の寝る前の行動、睡眠中のことを考えてみてください。

寝る前にスマートフォンを見ていませんか?
寝るときに部屋を明るくしていませんか?
ブルーライトや明るい光はメラトニンを壊すまではいきませんが、あまりいい影響を与えません。

ですので、朝食に納豆を食べるだけではなく、寝る前や寝てるときにも少し環境を意識してみるといいですね^^

 

いかがでしたか?

今回は不眠症の方に向けたアドバイスをさせていただきました。

ぜひ騙されたつもりで試してみてください^^

 

ふっかの公式LINE@ではこのような健康にまつわる有益な情報を配信しております。

ぜひご登録くださいませ☺

 

YouTubeもやっておりますので、チャンネル登録よろしくお願いいたします☺

https://www.youtube.com/channel/UCcSTo-nMy61O8I_dyKJ5ryw/

Pick Up

不眠症には納豆を食べろ!!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ