NEW

ダイエット中の人工甘味料の考え方

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんちにはトレーナーのTAKAです。
本日はダイエット中の人工甘味料についてお話をしていきます。
人工甘味料と聞くとどんな印象があるかというと
○人工甘味料を摂ると太る
○人工甘味料は健康に良くない
と思っている方も多く

体形や健康を気にする方の中には、食べ物に人工甘味料が含まれていないか心配する人も少なくないです。

でも実際は
○人工甘味料を摂ると太るについては
基本的に体重を管理するにはカロリー収支を調整することが最も重要で、人工甘味料を摂るとカロリー収支に関係なく体重が増えてしまうことはありません。人口甘味料がカロリー収支に影響し、体重が増えたり減量の妨げになったりする心配も少ないです。

次に
○人工甘味料は健康に悪いについては
普通に生活をしている限りでは、摂取許容量よりもずっと少ない量の人工甘味料を摂取することになるので。健康に悪影響が出る量を間違って摂り続けてしまうようなことはほとんどないと言われています。

それらを加味してどのように人工甘味料と付き合っていけばいいかについてです。

○減量中に甘いものが欲しくなったとき。
減量中、カロリー摂取量を抑えたいけれども甘いものがなくて口寂しいときに「ゼロカロリー 」や「カロリーオフ」の食品を利用するのはアリです。

○普段から甘い飲料水を飲んでいる方が減量を始めるとき。
甘味料で味付けされた飲み物を利用することで、これまでの食習慣を大きく崩さずに減量を始めやすくなります。

人工甘味料について少し理解が深まれば幸いです✨

ダイエット中の人工甘味料の考え方のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ