NEW

ホームジムにあると便利な4点セット

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームジムにあると便利な4点セット

現在、コロナウイルスが猛威を振るっており、感染の予防のために外出を自粛するようになったため、たくさんの人間が甚大な被害を受けています。
トレーニーも例外ではありません。
飛沫感染による伝染の可能性が高いことからスポーツジムは特に自粛の対象になっており、急遽家にホームジムを作りしばらくはジムに行かないという人も増えているようです。
そこで家で筋トレをしたいけど何を揃えれば良いかわからない筋トレ初心者のためにホームジムにこれがあるとよい!
という4点セットを紹介します。

・可変式ダンベル

・アジャスタブルベンチ

・チンニング・ディップススタンド

・EZバー

 

可変式ダンベル

まずは可変式ダンベルを購入するべきです。
現在は安価で30kg~40kgまで細かく重量を変更できるダンベルを購入することができます。
ダンベル種目は安全で筋肥大可能な優秀なものが多いので場所を取るバーベルよりも優先度は高いです。

 

アジャスタブルベンチ

ベンチがあるだけで種目の幅がグンと広がります。
インクライン系の種目が出来ると細かい部位まで鍛えることが出来るのと、ストレッチ刺激を入れることができるため、設備のいいジムに行けなくて悩んでいる方はぜひアジャスタブルベンチを!

 

チンニング・ディップススタンド

フリーウエイト種目としてとても優秀なチンニング・ディップスができる仕様になっているスタンドがあるとトレーニングの効率がぐんと上がります。

むしろジムでマシントレーニングが多かった方は違った刺激になり突然筋肥大するかもしれません。
10000~15000円の安価なもので、150kg程度の重さにも耐えることが出来る優秀な商品も出ているようです。

 

EZバー


これはオプションなのですが、
EZバーがあれば場所を取らずにバーベル種目が可能になります。
腕のバーベルカールやライイングエクステンションに使うイメージがあると思いますが、
プレートを増やしていけば、ベントオーバーローやスティフレッグデッドリフト、などの大筋群のトレーニングも可能になります。

 

最後に


コロナが終息するまではホームジムで筋肉の維持を…
と考えている方、これらの器具があれば十分に筋肥大可能ですし、普段やらない自重トレーニングやチューブトレーニングなどを組み合わせてメニューを組んでみてはいかがでしょうか!

ホームジムにあると便利な4点セットのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ