NEW

貧血のポイントは足の裏にあり!!

こんにちは!
fitbox登録トレーナーのふっかです☺

 

今回は

 

貧血のポイント

 

についてご紹介していきます!!

 

貧血は特に女性に多い悩み・症状かと思います。

貧血に1番大切な栄養素は鉄分といわれていますが、それ以前にもっと大切なこともあります。

それは

 

栄養がきちんと身体中にめぐること

 

そして

 

その栄養を無駄にしない体づくり

 

が非常に大切になってきます。

それでは上記の2つのポイントを1つ1つ解説していきます^^

 

栄養がきちんと身体をめぐるようにするには??

栄養素は血液に乗って運ばれるので血流が悪くなると栄養素も全身に運ばれにくくなってしまいます。そのことを把握したうえで以下の説明を読んでくださいね^^

摂取した栄養素がきちんと身体をめぐるように血流改善や水分をしっかりと補給する必要があります。

全身の血流をよくするには

●長時間座らない

●オメガ3脂肪酸を摂取する

ことが大切になります。

まず長時間座っていると下半身の血流が悪化します。股関節と膝関節が曲がっていますし、お尻とモモ裏には体重がかかっていて圧迫されてしまいますよね。よって血管やリンパ管、筋肉が圧迫されて下半身の血流は悪くなってしまいます。なのでずっと座っているような仕事をしている方でも数分に1度は立ち上がるような癖をつけるだけでいいので同じ姿勢、特に座っている姿勢を長時間続けないように気を付けてみてください。

 

次にオメガ3脂肪酸の摂取なのですが、オメガ3脂肪酸には血管を柔らかくする作用があり、動脈硬化、心血管系疾患などの予防にも役立ちます。血管を柔らかくしてくれる、ということはそこを通る栄養素が通りやすくなるイメージですね^^なのでオメガ3脂肪酸を摂取すると血流改善にもつながる、というわけです。

 

 

栄養を無駄にしない身体のケア

つぎに栄養を無駄にしない身体のケアについて紹介します。

ケアといっても足の裏を揉む・ほぐすだけなんですけどね…笑

なぜ足の裏を揉む・ほぐすのでしょうか??

それは足の裏に赤血球がたまっているからです!!

赤血球は血液を作るために必要不可欠なものですよね。しかし、足の裏に負担のかかるようなこと、足の裏のケアを怠っていると赤血球が破壊され血液をうまく作り出せないような状況になってしまいます。

よくある例としてはマラソンランナーです。

マラソンランナーはアスファルトの上を薄いソールのシューズで何十㎞と走るのでそれはそれは足の裏に尋常ではないくらいの負担がかかりますね。

マラソンランナーのリタイアの理由に日射病はもちろん貧血などもあります。それはこの理由からなんですね。

ゴルフボールや野球ボールなどの硬めの球体のものでコロコロ転がすだけでもよし、自分の指で指圧をしてもよし、とにかく疲れて固まっている足の裏をリラックスさせてあげてくださいね☺

 

いかがでしたか??

貧血予防のポイントは意外なところにありましたね!

鉄分ももちろん大切ですが、その他の栄養素、そしてその栄養素を無駄にしないためのケアもしっかりいきましょう^^

ぼくのパーソナルトレーニングではこのようなポイントも含めたうえで食事指導やトレーニング指導をさせていただいております。

もし興味がある方は下記の公式LINE@にご登録後、メッセージをいただけると嬉しいです^^

それでは次回の記事もお楽しみに!!

ただいま新規のお客様を募集しております。

(対応はコロナウイルスが落ち着いてからになると思われるので今のところは未定ですが…)

筋力アップ、姿勢改善、肩こり腰痛改善、ボディメイク、食事改善指導、タイ古式マッサージなどいろいろなコースをご用意しておりますので、ご興味ある方はお気軽にご連絡くださいませ☺

ご連絡は下記の公式LINE@からメッセージいただけるとすぐにご対応できます。

パーソナルトレーナーふっかの公式LINE@


ご連絡お待ちしております^^

 

貧血のポイントは足の裏にあり!!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ