NEW

短期間で効果がある?!女性のための腹筋運動。

【この記事のキーワード】

, , , , ,

女性にとって、腹筋といえば、6パックというよりもくびれたお腹まわりをイメージされるかもしれません。

ほとんどの方が憧れるであろうくびれ。

男性に比べ女性の骨盤は横に広く、その構造上、腹筋をうまく刺激していくことができれば、比較的くびれをつくりやすかったりします。

食事を大前提として、くびれをつくるためには、やはりお腹まわりのエクササイズは大事です。中でも大事になってくるのは、腹横筋や内腹斜筋になります。

今回は、女性のお腹まわり、特に腹横筋のエクササイズと効果についてみていきたいとおもいます。

くびれたお腹まわりのために、腹筋。

ダイエットや、くびれを作りたいという女性向けに、腹横筋を含んだ骨盤周辺やおなかまわりのエクササイズでカラダを変える!というようなことがよく言われたりします。

実際にクビレ作りには腹横筋エクササイズは重要です。

そういったエクササイズをしたからといってすぐに効果はあらわれないだろうと思われるかもしれませんが、実は腹横筋を含めたお腹まわりと骨盤周辺の筋トレでみられるカラダの変化は、構造上、即時的な効果もあるといわれているのです。

腹横筋の筋トレがくびれづくりに即効的な効果をもたらす?

お腹の奥(腹腔)は空洞になっており、そこに内臓が入っています。

その構造上、腕や脚など「つまっている」部位と違い、腹腔のスペースへうまく引き込むように、上手に腹筋群を活動させることができれば、(脂肪は減らないにせよ)見た目のウエストを少し細くすることができます。骨盤ダイエットやくびれエクササイズといった特集でモニターの方が短期間でウエストを数㎝細くしているというのはこれによるものが大きいといわれます。

本当の意味で(?)ウエストが細くなった、クビレができたというのを目指すのであれば、やはり計画的な食事と適度な運動継続が基本です。

ただ、きゅっと腹横筋を締めた状態自体エクササイズですし、それを続けられれば姿勢はよくなりますし、それが長期に続けば、やがて数値にも表れてくることでしょう。腹横筋を意識することは大切です。

腹横筋の鍛え方や、継続的に腹横筋を鍛えていくことによるカラダの変化については、他で書いています。こちらもおもしろいですよ。

短期間で効果がある?!女性のための腹筋運動。のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ