NEW

肥満の95%がこれ!単純性肥満の原因と肥満解消法

今回は数ある肥満のなかで、95%以上に該当するのがカロリー過多がもたらす肥満、「単純性肥満」です。

もはや、ほぼすべての肥満者にあてはまるこの単純性肥満。その原因と肥満解消に向けた、基本方針を解説します!

単純性肥満の原因1. 食事
過食
夜食やむら食いなどの深夜、または不規則な食習慣による消費カロリー以上の過剰なカロリーの摂取が原因で体重は増加します。
欠食
変則的な食事パターン
単純性肥満の原因2. 運動不足
交通手段の発達や座位の多い生活習慣などによって、消費カロリーが減退します。

単純性肥満の原因3. 遺伝
倹約遺伝子の変異により、消費カロリーが減り太りやすくなります。

また少食でも基礎代謝が低すぎると「摂取カロリー」が「消費カロリー」を上回り、肥満傾向になりやすいです。

見た目は細くても、内臓や血液中に脂肪が多く蓄積する「内臓脂肪型肥満」のタイプの人は、基礎代謝の低さを疑ったほうがいいかもしれません。

単純性肥満の原因4. ストレス
心の働きに影響を与える神経伝達物質(脳内ホルモン)の異常により、肥満が増長されてしまいます。

(1) セロトニンの減少
セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれ、心の安定に大きく関係し、リラックス作用・自律神経の調整、運動・食欲・睡眠・生殖・体温機能にも関係しています。

またセロトニンは、5HT2c受容体という組織に働き、食欲が抑制されることが知られいるんです。

減少すると、不安、うつ状態に陥りやすいといわれ、攻撃的になる場合も。セロトニン分布は、脳内で10%、小腸粘膜で90%生成されます。

(2) ドーパミン
肥満者は正常体重者より、脳内ドーパミン受容体の活性が低下していることが報告されています。

ドーパミンは食事をした時、おいしさ・満足感に影響する可能性が指摘されているんですね。

(3) レプチン異常
(’94年:米ロックフェラー大学のグループがマウスによって肥満遺伝子を確認)
倹約遺伝子に異常があるマウスは、「レプチン」というホルモンが体内で作られません。

レプチンは脂肪細胞から分泌されるたんぱく質で、脳の視床下部に作用し、食欲をコントロールしてエネルギー代謝にかかわります。

レプチンが欠如すると、異常に食欲が増してエネルギーの消費が減ってしまうため、肥満になりやすいんです。

しかし、人の肥満についてはこのようなケースはごく稀です。

肥満者の95%はレプチン欠乏ではなく、「抗レプチン血症」という状態です。これは、レプチンが分泌されているのに、それが「効かない」という状態のこと。

レプチンは体のなかの体脂肪が増えると分泌量が増加し、体脂肪の量を一定に保つように働きます。

しかしこのような状態が長く続くと、「レプチン抵抗性」、つまり脳に満腹サインが行かない状態になるわけです。

高脂肪食を摂り続けても、このレプチン抵抗性が高まることが知られています。

単純性肥満の原因5.セルフイメージ
「私は太っている」「下半身に脂肪がある」といった自己イメージが、更なる肥満を助長します。

肥満解消の基本方針ーダイエットのポイント
お客様の肥満解消では、これらのポイントを押さえていくといいでしょう。

低エネルギーバランス
体脂肪燃焼を促進させます。
運動
運動代謝を増大させます。とくに次のポイントを意識しましょう。 

日常生活の見直し
有酸素運動の実施:時間は40分以上を目安にします。
筋力トレーニング:筋肉量を増やすだけでなく、除脂肪活性組織の維持にも有効です。
行動修正療法
太った原因となっている食事や生活の中の行動を見直し、ゆっくりと違う行動を習慣化していきます。
ストレスマネージメント
ストレス対抗ビタミン、パントテン酸などを摂取するほか、心のバランスを整えることも重要です。どんな体型になりたいのか、何を目指すのかを明確にします。 

ポイントは、「どうすればいいだろう」という悩みから、「目標を達成するためにこれをやっていこう」と考えられる思考に、導いてあげることです。
イメージング
痩せた自分をイメージします。友達の反応、彼の笑顔、出かけている風景などを想像させてみてください。未来の自分に期待を持つことが、やせることにはとても重要です。
栄養療法食べるものを変えるのも、肥満解消には必須。ただ「食べる量を減らそう!」では、ストレスがたまるだけ。ビタミン・ミネラルを多く含む食材を伝えながら、「これをたくさん食べましょう」と教えてあげましょう。

まとめ
単純性肥満に該当するお客様は、おそらくたくさんいると思います。彼ら・彼女らに対して、明確な指導方針を固めておくと、サービスの軸がずれないし応用も効きやすいです。

ダイエットやボディメイクには、身体と心、両方のサポートが不可欠。その点を踏まえて、レベルの高いサービスを提供していきましょう!

Pick Up

肥満の95%がこれ!単純性肥満の原因と肥満解消法のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ