NEW

自衛隊から学ぶ訓練日記(人員点呼から学ぶ)

【この記事のキーワード】

, , , ,

皆さんこんにちは、元航空自衛官現トレーナーの中原です。
 
さて、前回は、4月から自衛官になる方たちの入室要領をお話ししました。
 
今回はその続きを勝手に語らせて頂きますねw
 

人員点呼から学ぶ


皆さんは、人員点呼ってやったことありますか?
 
自衛官は、人数が多くまたその人数をコントロールしなくてはいけません。そのため、人員点呼を必ず行います。
 
人員点呼は、基本、起床後と就寝前の2回毎日欠かさず行うため、200人掌握するのにも5分とかからなくなってきます。
 
集合がかかり、200人の掌握をして、解散するこの流れが5分で終わるってすごいことですよねw
 
200人の掌握を5分で終わらせることは、そこまでの過程にいろいろなことがあります。
 
1 決まった時間に集合する
2 それまでに着替えを完了して準備する
3 集合時間になったら走って集合する
4 決まった場所に素早く整列する
5 当直に報告する
6 解散する
 
この6STEPを200人5分で終わらせる。そのために、200名が一致団結しなければ出来ない芸当になります。
 
時間管理、集合準備、報告内容、場所など全員が掌握をして、その行動をする。
 
決まり事って面倒なことも多々ありますが、緊急事態などには自分のことを守ってくれたり、人をまとめやすくしたりする非常に大切なことだと思います。
 
現在コロナウイルスで、緊急事態宣言がだされれている中、日本中の方達が外出自粛したりマスクをしたりと日本中がコロナに対して戦っています。
 
このような一人一人が意識して1つのことに対処する能力が、自衛官は教育されていきます。
 
毎日同じことの繰り返しをする=継続するということは、体力レベルをあげることでも同じことと言えます。
 
自分で筋トレの習慣化をして、10分で終わらせるなどルールを決めて取り組むことにより自分自身の体、心が変わっていきます。
 
これは、他人に決められるルールではなく自分で決めたルールですので簡単に変えることができます。
 
このルールを変えないように、「継続する」という強い信念を持って頑張って物事に取り組んでいきましょう。
 
頑張るとは無理をすること、無理なくすれば当たり前に変化していきます。
 
いかに「当たり前化」するか!!
 
自衛官が毎日当たり前のように1日に2回できるなら、私たちも必ずできるはずです。
 
楽しんでこの機会に習慣化してみましょう。
 
次回は、教練から学ぶを・・・
 

自衛隊から学ぶ訓練日記(人員点呼から学ぶ)のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ