NEW

コンテスト初心者必見!!審査員は選手のここを見る!!

こんにちは!

fitbox登録トレーナーのふっかです☺

 

今回はコンテストにおける

 

審査員が見るポイント

 

を紹介していきたいと思います。

 

なんで審査員でもないやつがこんなことわかるの??

と思う方もいるかもしれませんが、ぼくはコンテスト選手時代にずっと審査員の方からパーソナルトレーニング&ポージング指導を受けてきました。

審査員目線のポージングを常に意識してきたので、ただのポージング指導とは一味違うのでお楽しみにしてください^^

 

それではさっそく審査員が見るポイントを紹介していきます!

 

コンテストで審査員が見るポイント

①審査員の目を見る

ステージに立っているときはこれが1番大切です。

審査員と目を合わせないとそもそも審査対象になりません。自分の腹筋がしっかりでているかステージ上で気になる方もいると思います。しかし、自分の腹筋が出ていることよりも自分がいままで頑張って仕上げた身体を披露するための場です。審査員に評価をしてもらわなければそもそも今までの減量の成果は水の泡なのです。

審査員の目をしっかり見て、自分の身体を大きく見せて披露しましょう!!

 

コンテストで審査員が見るポイント

②笑顔

…ん?

笑顔?そんなの当たり前じゃん!知ってるよ!

と思った方たくさんいますよね?笑

もちろん笑顔は大切ですし、頭でわかっている方もたくさんいると思います。しかし、本番のステージでずっと笑顔をキープできている方が少ないのが現実です。

ステージ上でポージングをする際は身体のいたるところに力を入れていないといけません。そんな中で笑顔を作る必要があるのでポージングの練習をしている際から笑顔を意識しないといけません。(僕はジムでずっと笑顔でポージング練習をしていたのでかなり変な目で周りから見られていました。笑)

なのでステージ上では力をずっと入れていてしんどいかもしれませんが、笑顔で審査員を見るようにしましょう^^

 

 

コンテストで審査員が見るポイント

③絞り

結局はここです。そのカテゴリーに合った身体の絞りのレベルに合わせて仕上げる必要があります。メンズフィジーク、ボディビルディング、スポーツモデルなどなどカテゴリーによって絞りのレベルが違うのでカテゴリーの枠を超えた絞りになってもいけません。なのでそのカテゴリーに合った絞りを完成させないといけないので、それを計算して減量をしないといけません。

ボディビルディングならボディビルディングの絞り、フィジークならフィジークの絞りを理解して減量を進めましょう。それが難しい場合はそのカテゴリーで優秀な成績を残しているパーソナルトレーナーに指導を仰ぐのも策の1つです。

カテゴリーに合った絞りを完成させて審査員に大アピールをしましょう^^

 

いかがでしたか??

今回はコンテストで審査員の見るポイントについて紹介しました。

コンテストに向けて減量を頑張って、身体を仕上げたとしても審査員に評価されなければ意味がありません。審査員が見るポイントの最低限は頭に入れたうえでコンテスト当日を迎えましょう^^

減量中の方は頑張ってくださいね☺

ただいま新規のお客様を募集しております。

(対応はコロナウイルスが落ち着いてからになると思われるので今のところは未定ですが…)

筋力アップ、姿勢改善、肩こり腰痛改善、ボディメイク、食事改善指導、タイ古式マッサージなどいろいろなコースをご用意しておりますので、ご興味ある方はお気軽にご連絡くださいませ☺

ご連絡は下記の公式LINE@からメッセージいただけるとすぐにご対応できます。

パーソナルトレーナーふっかの公式LINE@


ご連絡お待ちしております^^

コンテスト初心者必見!!審査員は選手のここを見る!!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ