NEW

ナッツに含まれる無限に可能性

みなさんこんにちは!
パーソナルトレーナーの林です!
今回は『ナッツに含まれるダイエット効果』についてお話しさせていただきます!

・はじめに
みなさんご存知かと思いますが、ナッツ本体のカロリーや油分は高いため太ってしまうということをよく聞くと思います。実際は、普段の食事プラスにナッツを過剰に食べることによって太る可能性があるということです。
その為、小腹が空き我慢ができなくなった場合、量をきちんと把握しておけば間食で役に立つおすすめな食材になります。
ナッツはよく噛むことで満腹中枢が刺激されます。ナッツに含まれる油分が多く腹持ちが長く続く為、ナッツを食べる際は夕食を少し減らすとダイエット効果も見られます。


・ナッツの栄養と効果
・便秘解消
腸の動きを活発化させてくれる食物繊維が多く含まれています。
また、水分を吸収して膨らむ要素もあるので水分と一緒に食べることでより効果抜群です。
・ 脂肪燃焼に欠かせないビタミンB2
脂質の代謝を促進するビタミンB2がナッツにはたくさん含まれており
効率よく脂質をエネルギーに変えることができます。

・肌のうるおい
オメガ3という良質な脂が含まれています。血流を促すほか、肌の炎症を抑える働きがあります。脂といえばカロリーが高く太りやすいイメージですが、肌の乾燥を防ぐためうるおいを維持することができます。

 

・おススメなナッツ
・アーモンド
ナッツ類の中でも特に満腹感が強く、簡単に手に入ることもあり迷ったときにはアーモンドを買うのがおススメです。

 

 

 

 

 

 

・くるみ


オメガ3が多く含まれており、腹持ちが良く、
健康や美容面でも優れたナッツになっています。

・ミックスナッツ








ミックスナッツは「アーモンド、くるみ、カシューナッツ」の組み合わせが多く、バランスよく食べる事ができます。ナッツは栄養価も高く、ダイエット時の間食として優秀なアイテムです。ただしカロリーが高いため、食べ過ぎは肥満の原因になるため要注意です。少量をよく噛んで食べるようにしましょう。

*食べる量としては、間食として手のひらに乗るぐらい(約20粒)がオススメです!

Pick Up

ナッツに含まれる無限に可能性のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ