NEW

朝食は食べた方がいい!!

【この記事のキーワード】

朝食のメリット

 

今回は朝食のメリットをご紹介します。

簡単に結論からいうと・・・・

・体内リズムが整う

・1日のエネルギーがしっかりと蓄えられる(食事内容によります)

・睡眠の質が上がる

・ストレス解消

 

 

まずは

・体内リズムが整う。

 

体内リズムは簡単にいうと

24時間の生活の周期です。

ホルモンの分泌や神経などに関わっていきます。

このリズムが乱れてしまうと自律神経が乱れたり、夜型になったりしやすくなります。

人間は朝・昼・夜と3回の食事を取るような遺伝子になっています。

朝食を食べることで体内リズムが整うようになります。

 

・1日のエネルギーが蓄えられる

 

これは1日の食事内容によりますがほとんどの方はカロリーを摂取しすぎていて、栄養が取れていない方が多いです。

なのに朝を食べずに2食になってしまうとさらに栄養不足になります。

また朝はストレスホルモンが多く分泌されていますし、血糖値も下がっている状態です。このまま仕事にいっても集中力もなくなりますし、血糖値をあげようとして筋肉を分解してしまいます。

マイナスな面が多いのです。

 

・睡眠の質が上がる

朝食で睡眠の質??

と思う方もいると思いますが、

朝食にアミノ酸の一種の『トリプトファン』を摂取することで睡眠の質が上がるかもしれません。

『トリプトファン』を含む食材は、大豆製品やカツオやバナナなどに含まれています。

『トリプトファン』はセロトニンの前駆体です。

セロトニンはメラトニンという睡眠の質をあげるホルモンに変わります。

 

・ストレス解消

会社でストレスが溜まる方も多いと思います。

 

大体の人はお昼頃にストレスホルモンが多く分泌されると多いです。

 

ですので、このストレスホルモンに対抗しなければなりません。

ストレスホルモンに対抗してくれるの1つがビタミンCです。

これも朝食にビタミンCを摂取することで昼頃に出るストレスホルモンに対抗してくれます。

 

ビタミンCを多く含む食材は果物、ピーマン、じゃがいもなどです。

 

以上朝食を食べるメリットです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


🔥パーソナルトレーニング受付中🔥


男性、女性関わらず受付ております😆

お問い合わせもお気軽にお待ちしております

体験無料ですので


公式LINE@にて『体験』

と送ってください!

https://lin.ee/nwvwGs4

Pick Up

朝食は食べた方がいい!!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ