NEW

荒川の小言60『お便秘ですか?』

【この記事のキーワード】

,

こんにちは~荒川で~す。

みなさま、お元気ですか?

に続いて、お便秘ですか?

はい、とうことで、そんなお便秘の方に向けての内容を書いていこうかなと思います。

 

今回ですね、便秘知らずの僕が書く内容はですね、

簡単だし、安く済むし、明日から実践できる内容のものとなっています。

まず便秘ってなんで起こるの?からいきますよ~

人間は、胃大腸反射という反射があります。

これは、若いころにはみなさん経験したことのあることだと思います。

ご飯を食べている最中にトイレに行きたくなった。

そう!それが胃大腸反射です。

胃袋に食物が入ってきたら、それと同時に排出への反射として大腸が動き始めるという反射になっています。

なので、胃袋の動きと並行して大腸の動きが盛んになってトイレにいきたくなるのです。

そして、安く済むということについては、キノコです。&発酵食品。

キノコなどの菌類は、便秘を改善してくれる作用があります。

減量中でタンパク質を多く食べているが炭水化物が減ったことで食物繊維の摂取量も減り、

便秘気味になっている方が多いかと思います。

 

なので、そんな方にはキノコをおすすめします。

また、発酵食品といえば、納豆、ヨーグルト、キムチなどですが、

主にキムチを食べるのがよいでしょう。

納豆ももちろんいいと思います。しかしヨーグルト。

これは消化が悪いですし、なんなら乳糖なのでおなかを壊してしまう方も多いのではと思います。

キムチは野菜かつ発酵食品。

これは毎日少量ずつでいいので食べることで結果が出てきます。

特にキムチ!

これは完全に効果ありです!

毎晩小皿いっぱいでもいいので食べてみてください。

気持ちいほどに溜まっているものが出ていきます。

そこまで辛くもないキムチ。

これを毎日たった少量食べるだけ。

これで体内のデトックスが完了されたらもう変にサプリメントも使う必要なしですよね!

あとは食物繊維をたくさん食べるという手もありますが、

食物繊維は食べすぎると腸閉塞などの原因にもなったりするかもしれませんので

注意してください。

 

食物繊維は基本的に消化されませんのんで、大腸や小腸の動きが悪ければ詰まってしまします。

なので、適度な水分と適度な食物繊維の摂取を心がけましょう。

あとは、股関節などをよく動かす運動や体に重量く与えてあげる運動などをすれば出てくるが多いです。

身体を回旋させたり、とにかく動く!それが大腸を動かすカギです!

荒川の小言60『お便秘ですか?』のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ