NEW

Let’s スクワット!その1

【この記事のキーワード】

,

スクワットはトレーニングの王様と言っても

過言ではない種目です!

また、スクワットは

腰や膝を痛めるリスクもありますので

安全かつ効果的に実践できるように

頑張って参りましょう!

 

まず、スクワットの動作ですが

シンプルに

しゃがんで立つということです!

スクワットで鍛えられる筋肉は

大腿四頭筋、大臀筋、ハムストリング

です!

スクワットで鍛えられる部位
 

スクワットを覚えていきましょう!

①脚幅は肩幅くらいに開く

②つま先を約30度外に向けます

③そこから膝を外に向けながらしゃがみます

④ヒップドライブを使って立ち上がります

 

ざっくりこんな感じです!

 

ヒップドライブ

これはスクワットを安全かつ効果的に行う上で

とても重要な動作なんです

 

しっかりしゃがんで立つんですが、

足で地面を押すのではなく!

深くしゃがんだ位置から

お尻の力で上え押し上げる意識で

行うとしっかりヒップドライブを

使うことができます!

コア
 

この図は「コア」を表しています

簡単に言うと!

脚とお尻がエンジンであり

股関節が全身を動かすパワーの源で

股関節から遠くなるほど生み出すパワーが

小さくなる

ということです!!

 

スクワットでコアを鍛える!

つまり身体のエンジンを鍛えるということです!

 

 

instagram

https://www.instagram.com/kanta.kobouzu/

 

 

参考図書

スターティングストレングス

目でみる筋力トレーニングの解剖学―ひと目でわかる強化部位と筋名

Pick Up

Let’s スクワット!その1のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ